PREV| PAGESELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

今日の○○○

「今日のわんこ」、ならぬ、「今日のあきと」。


シリーズ化決定!


以前から温めておいたネタなのですが、ついに実行に移す時が来たのです。 それは何かと申しますと、 特に意味もなく撮ったあきとの写真を1枚貼り付けて、一言二言コメント付けて、はい終了~という、ブログ継続の為の最後の手段なのであります(笑) そうでもしないといよいよ立ち行かなくなりそうなので。




ま、それだけで終わる回もあれば、何かその時に言いたいことを言う回もあり、ということで。

今回はちょっと(いや、かなり)気になる時事ネタを一つ。





---裁判員制度開始に向けたTVのポピュリズム誘導---



 なんか論文のタイトルみたいですね(笑) 私、以前より天邪鬼で偏屈志向で、何でも物事を斜めから見たくなる性格である、ということは、今までに何度もこのブログで書いてきたと思いますが、そんな私ですら結構影響されそうになるもの、それがTVの報道というものです。

  最近で言えば『マスク騒動』、ちょっと前なら『北朝鮮のロケット騒動』、『メタボ診断の是非』、もっと前なら『皇室のお世継ぎ問題』挙げればキリがありませんが、共通するのは無責任に煽るだけ煽っておいて、旬が過ぎればすぱっと放置する、ということです。 事実の精査もしなければ後追いもしない。問題をぶち上げておいて、その解決策や未来へ継続した建設的な論議もしない。

 で、今いちばん気になってるのがタイトルの裁判員制度を取り上げたTV放送の誘導の仕方。 普通の報道番組であーだこーだ言ってるのもあれば、昨日の番組のように、ドラマ仕立てで訴えていくものも。
 ドラマもワイドショーも同じなのですが、裁判員に選ばれた普通の一般人が人の生死を決定するのは荷が重すぎる、気の毒だ、という言論誘導がほとんどです。これ、どう思いますか? 私は思い上がりだと感じるのです。 人の生死を裁判員が決める訳ではないでしょう。法律が決めるのです。法治国家で法律に死刑がある以上、量刑が適当なら死刑叱るべしなのです。 
 どーーーしても自分本位に自分のことだけを考えて、被告人や被害者のことなどどーでもよく、死刑票を入れるのが嫌なのであれば、有期刑の票を入れればいいだけのこと。 最終的には多数決です。結果死刑になったら、その自分本位な人どう思うのでしょう。 自分は反対したんだから俺のせいじゃない、と開き直れるでしょうか?
 
 


  

 死刑で被告人を殺すのは誰でしょうか?





 床板開放のスイッチを押す刑務官でしょうか? 
 死刑執行許可書に印を押す法務大臣でしょうか? 
 死刑判決を出した裁判官および裁判員でしょうか? 
 死刑回避に失敗した弁護士でしょうか? 
 容疑者を起訴した検察官でしょうか? 
 被疑者を逮捕した警察官でしょうか? 
 死刑になる罪を犯した受刑者自身でしょうか? 
 受刑者が罪を犯すのを止められなかった周囲の人々でしょうか?
 受刑者をこの世に生んだ両親でしょうか? 

 死刑制度のある現在の法律を作りあげた先人でしょうか?


 

 裁判員に選ばれて、死刑の判断に苦慮するのは事実でしょう。 しかしその人の生死を自分が握ってるんだ!というのは甚だ自意識過剰だと思うのです。 もっとシステマチックに考えるべきだと思うのです。 ま、どう考えるかは人それぞれなので、それぞれに考えていただきたいのですが、それを一律に『裁判員に選ばれると、人の生死に責任を負わされる!!』という印象を与えるようなドラマや報道でポピュリズムを意図的に誘導するのは恐ろしい事だと思う、それが言いたかったのであります。





おねむ あきと
『だれも読んでないワンよ、これ』


やっぱり?


スポンサーサイト

| 成長日記 | 12:04 | comments(10) | trackbacks(0) | TOP↑

COMMENT

「シリーズ化決定!」
おめでとうございます(^^)
続くことをお祈り致します(^^ゞ

今回の「裁判員制度」の話…
何に付け新たにするって事は、色々な側面で問題が有るのでしょうね。
私はいつも思うのは、報道の仕方だなぁ~って。
草薙君の時もそうだったし、本来の報道とは、どー言うのか…
コメントをされる方でも、随分違ってくるし…

おぉ~~~真面目に答えましたが、これで良いでしょうか…(笑)

「無理矢理散歩ハーネスを付けようとすると、ウガッ」
私やっぱりこの話好きです(^^ゞ

| りん子 | 2009/05/31 14:27 | URL | ≫ EDIT

相互リンクお願い
突然のコメント失礼致します。
失礼ながら、相互リンクしていただきたくて、コメントさせていただきました。
http://sirube-note.com/correctional-officer/

もしよろしければ、こちらのページから相互リンク登録していただけましたら幸いです。
http://sirube-note.com/correctional-officer/link/register/
今後ともよろしくお願い致します。
lXwDt4ao

| sirube | 2009/05/31 17:09 | URL | ≫ EDIT

マスコミを選ぶのは国民
あきと君、ご主人様の文章、全部読んでまっせ~!

私の考えは、マスコミそれぞれに主義主張の違いがあってもいいと思うし、露骨に特定政党や特定団体に偏向しない程度に、それぞれにイデオロギーがあっても良いと思うのです。自由主義社会ですから。

ただし、自社が有するイデオロギーを国民に伝えたいという意思を、視聴者に事前に明確に提示する必要があると思うのです。

マークさんがお書きの裁判員制度のCMでもそうですが、
マスコミが、自分達の有しているイデオロギーに、無意識に国民を誘導するような報道姿勢には断固反対です。

中には、その誘導のためには捏造や事実の改変までするマスゴミすら存在します。

そのようなメディアは、むしろマスコミではなく、単なる特定政党の宣伝広報機関に堕していると言ってもいいと思う。

どのマスコミの主張が正しいか評価し選択するのは国民の側です。
マスコミは国民に選んでいただく立場なのです。
それを忘れているマスコミが多すぎます。
マスコミが国民の思想を誘導しようとするなど、言語道断と思います。

と、今日はワンコの話題なしですみません。
虎哲ももうすぐ1歳ですわ。
デジイチ、おもしろすぎます。はまりそうで怖い(笑

| 虎哲パパ | 2009/05/31 23:03 | URL | ≫ EDIT

☆りん子さん☆

週刊化したあたりから、まずいと思ってたのですが、サボリ癖がつくと
いよいよ更新が滞りますねぇ~。写真すら撮らなくなりますし(汗)

報道はねぇ、実はマスコミ業界が誘導してるように見えて、ほとんどは
官僚が自分達に都合の良いように誘導してるんですよ(ほんとに)。
草なぎ君の一件も、警察の利権誇示、(警察キャリア(官僚)が裏で
糸を引いてるのは一目瞭然。 メタボは厚労官僚、ミサイルは防衛官僚、
とにかく官庁公式発表というものを、お上の通達として大々的に誇張まで加えて
全国放送リフレイン、というのが非常に危険な大衆誘導であり、官僚どもの
思うツボなのですよ・・・悲しいかな、庶民には。

おっと、やっぱ日常ネタメインで行った方がいいですね(笑)


☆虎哲パパさん☆

真面目にレスしてくださりありがとうございます(笑)

>マスコミそれぞれに主義主張の違いがあってもいいと思うし、露骨に特定政党や特定団体に偏向しない程度に、それぞれにイデオロギーがあっても良いと思う

 まったく同感です。 一応バックについてる新聞社で産経は右寄り、朝日は左寄り程度の
特徴はありますけど、TV局独自の一貫した主張というのは無いに等しいですねぇ。
誘導してるのはマスコミを利用して自分らの利権保持、確保に躍起になってる
霞ヶ関の連中共ですからねぇ。 じゃないと、あんなにマスクは売れませんよ。
うがい・手洗いを励行って言ってますが、うがいはほとんど予防には効果が
ないそうです。 でも一旦『感染予防にはうがいが有効』という見解を示したからには
イジでもマスコミを通じて国民に訴え続け、水際作戦に失敗し、関西で
インフルパニックを引き起こしておきながら、責任を逃れる為に自分達を正当化する
報道へ誘導しつづけるのが厚労官僚ですしね。

私や虎哲パパさんのように、マスコミの危うさを十分承知した上で視聴するなら
いいのですが、一般大衆はそんな色眼鏡はなしで、素直に視聴して吸収しますからね~。

デジイチ、やっぱりはまりましたか!? 怖いですよぉー、レンズ沼は(笑)

| まーく40 | 2009/06/01 12:44 | URL | ≫ EDIT

賛成!
いや、「今日のあきと」シリーズ化に大賛成です!!

って、もう決定ですやんね。
めっちゃ楽しみっす。

まーくさんの御意見にはこれまた全くもって同感です。
最近の若い人たちには、マスコミをきちんと客観的に見れる人が増えているような気がします。むしろ騙されやすい危ない年代は中年以上かもしれませんね。それは思想や意識の参考にすべき媒体が1種類かもしくは2種類ぐらいなのがひとつの原因だと思うんです。
テレビやラジオ、または新聞。もっと狭くなると、毎週見ている同じ番組。ただそれだけがその人の情報に化けてしまう。怖い事ですよね~。

| りきまる母 | 2009/06/01 16:42 | URL | ≫ EDIT

お久しぶりです。
ご無沙汰しています。ももこの飼い主、いっちです。

私も「今日のあきと」シリーズ化、大賛成です。
すごく楽しみです!

犬関係以外のこういうお話、私は楽しみに読ませていただいていますよ。
以前、消費者金融のアイフルかなにかで、「借りるときは計画的にね」というコマーシャルにつっこんでいらっしゃいましたよね。
ほんと、「消費者金融で借りるような人は、もともと計画的にお金を扱えないのに、なんでそんなことをコマーシャルで言うのか」というご意見、心から同感です。

その記事を読んだときに感想を書こうと思いながら、一日一日と経ってしまい、結局かけないままでした。

また、いろいろお思いのことを書いてくださいね。

↓のもかちゃんにガウられたのですねぇ。
私ももかちゃんとは散歩させてもらいましたが、そのときにはがうられなかったような・・・・・。
そのときには、最初はももこがもかちゃんを警戒して吠えていましたが、30分も経ったころに広場で、ももこがもかちゃんを追いかけっこに誘い、もかちゃんが応じてくれて、ももこを追いかけてくれたことがありました。
大感動でしたよ!
「あの」もかちゃんとももこがあああああ!

もかちゃんにはいろんな顔があるようです。
次回を楽しみにしていますね。

| いっち | 2009/06/01 21:33 | URL | ≫ EDIT

月刊ひよりです。
うちも。ほんと、5月なんかうっかり2回しか更新してなかった。
そうですね、書きたいこと書いたらいいのです。と思います。
でないと楽しくないですし。あとは読む人の自由かと。
犬ブログといえどつい個性は出ちゃいますよね、どこも。
裁判員制度についてはいろいろ考えてしまいますね。
でも、その『考えてしまうこと』こそ、この制度の要だろうと思います。
なにもかも関係ないわけじゃない、ということ。
わたしはまっさきに、『冤罪』について考えてしまいましたね。。
証拠とか自供というものについてとか。
報道することについての怖さやプライドについても、考えてられるし(笑。
でもこんな話題でもあきとくんのまたーり加減に癒されました。
うちのバスキアは4歳ですが、いまだに毎朝張り切ってます。
ちょっとはわたしがまったりしたいものです。

| ひより | 2009/06/01 22:20 | URL | ≫ EDIT

ついにシリーズ化!!
がんばってください!

裁判員制度はみなTVはまーくさんが言っていたような内容ばかりでしたね・・・
世の中裁判に興味のある方もいます・・・
うち的には選らばれるのはいいですが、聞こえるかどうかの問題があります
のでどうかと? ああいう広い空間でいろんな人間の発言は聞きとるのは難しいです(ほとんどわからない)

わんこブログだからってわんこのみじゃなくこういう時事ネタも歓迎です!
TVのニュースはココ数年はワイドショーと変わらんような気がします。
あのくさなぎくんでもニュースにするもんかい?って思いましたし
インフルは新聞でやってましたが、完全に水際失敗です。
メキシコやアメリカで発生したときにすぐしてません・・・
ので、今回は関西が流行しましたが、これからはどこでも出てきそうです・・・
あんなふうにド派手に報道したせいでしょうか?
一時期、神戸や大阪がまるで病原菌みたいに言われていたようです
風評被害はマスコミが原因かと・・・

年金もおかしなことやってましたね~
新聞やらニュースで将来厚生年金はこんだけもらえるとか?
なんか国民をあるところへ誘導しょうっていう魂胆が見え隠れしてます。
はっきりいえば、国が結婚して専業主婦になるとお得とかっていってるような?
だいたい、生き方などそう自由に選べるわけでもなく、しかたなしにそうなった人もいれば、そうでない人もあり、どんな生き方を選んでも平等に扱うのが国ではないかと?
エコポイントといい最近の政治はおかしいです
もっと若者政策をすべきとうちのお茶の先生が言っとりました。
あ・・・すみません
政治のお話へ行ってしまいました。
先生のとこでもよく政治の話します。
なんでって、すごく将来が不安だから・・・

| 温泉ちろべえ | 2009/06/01 22:48 | URL | ≫ EDIT

え?
「今日のあきと」は毎日更新じゃなかったのですか?
こらまた失礼いたしました。

でも普通「今日の○○」ってタイトルだと、毎日だと思いますよねぇ。いや、まーくさんを責めてる訳ではありませんよ。
昨日と違う今日のあきと君を見に来て、「あれ?」と思っただけですから。
「更新した日の、今日のあきと君」ってことですね?

別にね、日記が書かれてなくても、その日のあきと君の画像が1枚あれば、ワタクシなりにその表情からあきと君の気持ちを汲み取って、楽しませてもらいますのでね。大丈夫!

しつこいスね(笑)
無理のない更新を!

| りきまる母 | 2009/06/02 16:28 | URL | ≫ EDIT

☆りきまる母さん☆

なるほどね~、若い世代よりもむしろ、中高年層が影響を受けやすいですかぁ。
確かに最近の若い層(20代から下)は完全にネット世代なので、
ネットで自分の興味のあるネタを探す作業に慣れてますからね~。
中高年はパソコンも携帯の操作もついていけず、ついついTVに頼りがち
ということですか。 保守的な石頭にも磨きがかかってますしね(笑)

今日のあきとですが、↑の御指摘はごもっともですね。
が!! 毎日なんてとても無理無理です(爆) 今ですら10日に1回更新程度なのに
毎日だなんて。。 週に2~3回が適当かなと思ってます。
ということで紛らわしいですが、更新する日の今日のあきと、ということで(笑)



☆いっちさん☆

すみません、たぶんいっちさんも毎日更新を期待されてるのだと思いますが、
週に2,3回予定(それも予定!(爆))です。
最近、TVを見てるとツッコミたくなることのオンパレードで疲れる程ですね(笑)
ダイヤモンドタダ配り騒動なんて、どーでもええわ!!てね。

ももこちゃん、もかちゃんと仲良く遊べたんですね。いいなぁ~。
あきとはどうかな? まだ対面したことがないので、いつか実現
したいです。



☆ひよりさん☆

週刊ならぬ月刊ですか(笑) あ、でも月2回なら隔週刊ですね。
犬ネタはもう、3年くらいで尽きてしまいますねぇ。気がついたら
もう4年目。あと4ヵ月で5年目突入です。何か続ける為の秘策を考えないと・・・。
死刑制度で一番の問題は冤罪ですが、これと裁判員制度とは別に
議論しないと無理ですねぇ。 もちろん冤罪による死刑はおそろしいので
死刑がなければ理想ですが、そうなると現在の無期懲役だけで最高刑はいいものか。
もしアメリカのように終身刑を導入したら、それこそ地獄ですしねぇ。
刑務所がいくらあっても足りません。
 


☆温泉ちろべえさん☆

裁判員は正式な理由があれば辞退できるそうですので、温泉ちろべえさんの
事情であれば、辞退が受理されそうですね。 私も商売を休めない!と
言えば辞退できるかも。(自営で他に代わってくれる従業員が居ない場合は可能性あり)

政治はやっぱり、2大政党制になって、交互に入れ替わるしかないですね。
理想の政治なんて実現不可ですので、せめて、政官癒着と利権のしがらみを
断ち切れる仕組みがいいと思います。
若者政策をするには、若者がもっと政治に感心を持つように努力しないとダメですね。
私も将来が非常に不安です。 不安定な自営業はやめて会社務めに戻ろうかな(笑)


| まーく40 | 2009/06/02 17:33 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sibaakito.blog26.fc2.com/tb.php/742-b6dd3135

TRACKBACK

PREV | PAGESELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。