PREV| PAGESELECT | NEXT

≫ EDIT

まーく40のお仕事拝見

GW中約3日は丸々家の用事でつぶれましたが、一応、犬孝行もしてきたのであります。


国営讃岐まんのう公園☆

こんなところへ♪




国営讃岐まんのう公園 という、それはそれは自然豊かな公園なのです。 





犬散歩には最適☆だというのに、実はこの公園では犬はあまり歓迎されません。 入園時に住所氏名などの個人情報を誓約書に記入させられる上に、マナーについてくどくどとレクチャーされ、さらには子供に読んで聞かせるような道徳の語り口で、尚も犬のマナーについて解説している小冊子を手渡され、一応最後には『気をつけて行ってらっしゃいませ~』なんて言われます。
『他の来園者に迷惑かけんなよ~』と言ってるように聞こえました(汗)




最近、日本も欧米のように、物事の責任をユーザーなり、契約者なり、末端の人間に押し付ける傾向が強くなってきましたよねぇ。 そう思いませんか? 銀行に行っても、10万円以上の振込みには本人確認の資料を提示させられる上、ATMは使えず、窓口の割高な振込み手数料を強要される。絶対におかしい。

 建前上は振り込め詐欺を未然に防ぎ、お客様を守る為!だなんて、綺麗事を言ってますけど、その本質は『何かあった時に銀行へ責任を転嫁されるのを最大限に防ぐ為』以外の何者でもありません。 つまり、銀行サイドはここまで確認作業をして、窓口で職員が対面して注意喚起してるにもかかわらず、自己責任に於いて振り込んだのだから、貴方の責任ですよと、堂々言う為の土台づくりですな。 


ああそうかい!自己責任上等!! それなら自己責任でやるから手数料の安いATMを使わせんかいっ!!! 強制的に窓口手数料を徴収しておきながら、さらに何かあったときは知りませんってか!?!? どこまで顧客を舐めてんねん!!!!



 同じことは保険、証券、金融全般に共通化してます。 自動車保険なんて最悪ですよ。私、損害保険代理店をしてますが、本当に最悪です。 契約時に顧客に二重三重に確認作業をさせ、署名捺印をとりつけます。これを盾に、何か訴えられても、保険会社は責任を逃れられる訳ですよ。 顧客はそこまでの重い契約作業を課せられてるとは実感が薄い為、いつもどおり気軽に『前年同条件で!』な~んて言う人が大半。 事故が起こらなければ&契約内容に間違いがなければそれでOKですが、何かあったときに困るのが我々代理店


上記の銀行と同じで、基本、『ここまで確認作業をして、自分で間違いありませんと、署名してるんだから、今更間違えがありましたといわれても、それ、お宅さんの責任ですから』な姿勢です。姿勢なのは保険会社、つまりお上側であって、顧客側に立つ代理店としてはそんなに冷たく突き放せませんよ、当然。 となると、お上が放棄した責任の一端を担うことになるのです。 

お客さんは、いくら時間をかけて説明したところで保険の隅々まで完璧に理解は絶対出来ません。だから『う~ん、よく分からないから○○さんに任せるよ。』というお客様が多くなるわけで・・  任されるということは、責任も一緒に共有してくれと言われてるわけで・・。 まあ、信頼されてるから任されるんですけどね。 こんなご時勢になると、何でも疑ってかかる面倒なタイプの顧客の方が、逆にやり易かったりして(笑)


自動車の装備にしても、実際、ABSがついてるだとか、横滑り防止装置がどうだとか、よほど詳しい人でなければ、普通は分かりません。 しかし、自動車保険を契約する際には、これらの色々な装置が割引対象項目になってるので、ひとつひとつ確認して正しい保険料を出さねばなりません。お客様に聞いても、『う~ん、よくわからないや』という人が多く、私はクルマ屋さんなので現車を見れば大体わかりますけど、保険のみを専門に運営されてる代理店さんなどは、車の構造に疎い方も実際いらっしゃいます。 じゃあ、そんな場合どうするのか? 


購入したお店で聞く。メーカーに聞く。などですかね。 

 

じゃあ、もし、そのお店の人なり、メーカーの担当員なりの回答が間違えてたら、どうすんの?ってなりません? その場合の責任は? 聞いた人間、つまり基本、お客様の責任となるのです。でも、お客は普通、自分で手間をかけて問い合わせてはくれません。 当然のように代理店の我々が方々へ問い合わせして調べることになる=代理店にまた責任が圧し掛かる。


実際、保険契約のことで裁判になったときには『告知義務違反』で顧客が負けるケースが多くなってます。しかし上記の通り、保険の引き受けを請け負う代理店が十分確認を怠ったと一部の過失を認める凡例も多いんです。つまり引き受けるのは保険会社本体にもかかわらず、責任は代理店に押し付けられるという構図ですよ! OH! NO!


で、聞きましたよ。


『そんなん、古い車とか構造のよく分からない車の引き受けの時はどうすんのよ! こちらで十分調べてみたものの、間違ってたら代理店の責任なんて、アホらしいぜ! お客は当然、告知したくとも分からないと言うしさ! そんなときどーすんの?』


じゃあ、言いましたよ、保険会社は。


『あくまで告知義務は顧客側にあるため、顧客がわからない場合はその項目についての割引を放棄する旨の誓約書を取り付けたうえで引き受けて下さい。』

と。



お客様に 『付いてる装置が分からないなら割引を受けられませんから、割引を放棄しますか? それとも自分でお調べになり、お分かりになったら再度お越しいただき、改めて契約しますか?』って言えってか?  言えば怒って他の代理店に行っちゃいますよっ。 いや、怒る前に『そちらで調べてよ』って言うか。。。 『うちで調べるとうちの責任になるので調べられません』と言った時点で激怒か(爆)



皆さ~ん、保険会社は責任逃れの作ばかり講じて、代理店に保険募集をさせて、何かあったときの責任は代理店&顧客に押し付けているのであります。 代理店がそれを指摘すると、代理店も責任を負わないように、顧客へ押し付けよ、との指導です。




最後にもひとつだけ。



香川には小豆島や直島をはじめ、沢山の離島があり、カーフェリーで高松港との往復をしておるのですが、島内に自動車屋サンがないところもあり、車検や修理で、高松のうちのお店に車のみ搬送してくることもあります。もちろん数は少ないのですが。数年ぶりに久しぶりに車検の車が入庫し、出来上がりを某離島へ送り返そうと、先日フェリー乗り場へ行ったのですが、代金支払い時に『この用紙に記入してください』と一枚の誓約書を渡されました。

内容は『止む無き事情により、車両のみを乗船させますが、航海中に如何なる事故、トラブルにが起こったとしても、依頼者が責任を持つことを誓います。』的なもの。

こんな用紙、数年前まではありませんでした。 車両単独乗船でトラブルが頻発し始めたという話も、特に聞きません。 明らかにフェリー会社が、昨今の世の中の風潮に流されたとしか思えません。


ああ、いやだ。


こんな殺伐とした責任逃れの社会構造。


そんなせこい人間にはなりたくないまーく40は、日々リスクを請け負いまくってます。 


『保険のことだったら、全部私にお任せください!』って言いたいじゃないですか。








・・・。









ああっ!! 愚痴ってるうちに終わっちゃった(大汗)

まんのう公園の様子は、じ、次回に(滝汗)



スポンサーサイト

| 成長日記 | 11:14 | comments(13) | trackbacks(0) | TOP↑

COMMENT

だはー。
犬ブログでありながら、お話がそれる人。ここにもいてくれて
ワタクシ、なんだかうれしザマス。(同志!)

一回で10万円以上振り込むことも振り込まれることもなく
近代的装置が何もついていない車に乗り続けている私は
全く考えたこともない問題でした・・・。

確かにそうですよね。責任の所在をハッキリさせることは
必要でしょうが転嫁することは邪道ですよね。
企業として、生き残るためにはやむを得ないのかも
しれませんが、人間の情とか、、、機械的な操作だけじゃなくて、、、
ねぇ。

| みき | 2008/05/10 12:31 | URL | ≫ EDIT

いや~、久々に大脱線してしまいました。 入園時の誓約書のことを
思い出しているうちに、そういえば先日のフェリーでもそうだったし、
最近の保険会社の態度にもぶちきれ寸前なのも相まって、一気に不満が
噴出してしまって、止まりませんでした(汗) これでも一応、愚痴った後に
普通に公園の記事を続けるつもりだったのですが、下書き保存を読み返してみて
あまりの文字の多さに唖然としてしまいました(大汗)

読む人、居るんだろうか、この記事・・・ みきさん以外に。

振込みは仕入れの車両代やら、自賠責保険料やら、自分の金ではない大金を
仕事上、振り込むことが多いので、10万の足枷は非常に迷惑してますです。

| まーく40 | 2008/05/10 16:46 | URL | ≫ EDIT

愚痴りたい時は思いっきり!!!(^^)
客商売って、心の中のブツブツが多くなってきます…私の事(^^ゞ

別館の報告有難う御座居ました~~。
皆さんのワンちゃんもたっぷり見れて良かったです~。\(^o^)/

| りん子 | 2008/05/10 17:13 | URL | ≫ EDIT

ほんとだ。
脱線仲間だ(笑。ただ、わたしと違って真面目な方へ脱線してますね。
エライっ。仕事に真剣ならば、そうなりますよ。
ほんと、そんな仕事姿勢で子供に恥ずかしくないの?て男、いっぱいいますからね。若い娘なんてもっとスゴイけど(笑。
保険はほんとにわかりにくい、、。
わたしなんか車にも疎いから、まさに迷惑なタイプです♪
今、バスキアの犬保険をかけようと、アニコムの資料取り寄せてますが、ナカナカ読み終わらん、、。

| ひより | 2008/05/10 21:01 | URL | ≫ EDIT

わかります!
公園の誓約書からお仕事の、そして今の世の中の責任にお話が見事に飛んでいきましたね~。
でもわかります。その憤り!
前職場(着物屋)でもありましたもん。
「安いからには訳があって、もし難があってもそれを承知の上でお買い求めになったんだからクレームは受け付けませんよ~」みたいな一文。。。(もちろん無難な表現を使ってですが)
社長からこの内容の文面をどこでもいいから店内に必ず貼るように!って指示がありましたよ。
だけどお客様が買うときはもちろんそんな紙切れ見てないですよね~。
スタッフが分かる範囲はもちろん正直に難ありの箇所を申し上げてますし、お客様と一緒に広げて確認しているのですが、たま~にスタッフすら気づかない難とかあって、お仕立て最中に本部から連絡が・・・
でも、ただでさえ高い買い物である着物なのに追加料金なんて連絡できませんよ!!
おまけに連絡は担当したスタッフがしないといけないし・・・
責任の所在ってのとはまた話が違うかもしれませんが、結局お客様に「難を承知の上で買ったんだから、あなたがお金を払って当然なんですよ~。お店にもそう書いてあったでしょ~。自己責任ですよ~」って言ってるわけです。
そりゃお客さん怒るよ。。。そしてスタッフ板ばさみだよ。。。
まーくさんもお仕事上板ばさみになってしまう事もあるのでしょうね。
たまにはど~んとこうやって吐き出すのもいいかもしれませんね。
って・・・、しまった!コメント欄で私がグチってますやん!
すみません(汗)

| たなやん | 2008/05/10 22:16 | URL | ≫ EDIT

違うところへ迷い込んだかと思いました(笑)

自己責任上等ですねー。
私がいつも嫌な思いをしているのは某オークションのノークレーム、ノーリターンと書く何とかの一つ覚え無責任出品者です。
てめぇの不要物を買って貰うんだろーが!不要物に金払って貰うんだろーが!
落札者が納得するまでは責任持てよと思っています。
私はこんな出品物でも瑕疵があればガンガンクレーム付けますよ(笑)
まあ買う方も「買ってやる」ではダメだと思いますけどね(^^ゞ

私は某所でメンテナンスをしているのですが何しろ絶対に失敗が許されない世界なので作業要領書(マニュアル)が幅を効かせています。
ところがマニュアル至上主義になると作業者は無責任になるんですよ。
失敗できないのに無責任。。
「マニュアルに書いてあるとおりにやりましたから~」
ロボットかよ!こえぇよ。。

あぁ私も愚痴ってしまった。
以下続く・・(笑)

| と~ちゃん | 2008/05/10 23:39 | URL | ≫ EDIT

私なんてマニュアルを作ってくれ~と何回も言ってますが
未だに作ってくれない職場にいます。
結果さえ良ければ何がどうなっていようと良いわけで。
盲サインなので、もちろん上は責任なんて言葉は知りません。
結果、我々が走り回ります。
逆に何をやっても良い、自由にやらせて貰えるってのは良いですよ。

| アプロ | 2008/05/11 00:41 | URL | ≫ EDIT

そうだすそうだす!
最近特にひどいですよね。
ただ、そら&まめ母が銀行に勤めていた頃から色んなことが導入されはじめていたので、ちょっと感覚が銀行側に寄っているのも否めない・・・昔から、こんな感じですよ。ひどくなってきたなとは思いますが。
2年ほど前に損害保険代理店新上級資格も取得しました。
ま、講義は責任をどう逃れるかと、他社よりもこんなところが優れている、という内容だけだったような気もいたしますが・・(汗)

ひとつはっきりと言えること。
それは、『自分で物事を判断して進め、その上で自分の尻拭いは自分でする!』ことができない人が増えたってことです。
会社ぐるみでそうしろと指導しているのでは?!と疑うこともしばしば。
よく担当者にこう尋ねます。
「あなた個人が、企業に今の説明をされて、納得できますか?」
話し合いで業を煮やし何人かに尋ねたことがあるのですが、
100%こう答えましたよ。
「・・・納得できません。」
もちろん、こちらの主張を押し通すために尋ねたのではありませんので、逆手にとって裁判沙汰に!などとは思いませんが、この会話以降の話し合いは、もう少し血の通った会話になることも事実です。

臨機応変さが無い=知識(経験)がない

って図式も浮かびます。

で、まーく40さんの仰る責任の擦り付け合いになり、
最終親会社は代理店に押し付ける。

お互いが持ちつもたれつ助け合いの精神は、日本から消えつつあるのですね。
こんなことはしてはいけない。
こんな食べ物は食べてはいけない。
簡単にお金持ちになる方法。
買ってはいけないは買ってはいけない。
こんな本を出す前に、こんな本に踊らされる前に、
もっと生身の人間と向き合って!
と切に願っているそら&まめ母なのです。

いや~!まーく40さんが脱線してくださったおかげで
すっきりしました~(爆)

| そら&まめ母 | 2008/05/11 09:21 | URL | ≫ EDIT

☆りん子さん☆

あら、りん子さんも客商売に携わる身でありましたか。
う~ん、そうですよねぇ。心の中のブツブツ・・多くなって
きますねぇ。 業種によらず、お客様はだいたい『無理を言う』
ものですしね(笑) 
お写真、今回もいいのが撮れませんでした(汗) 絵留ちゃんが
笑顔になるような大好物、教えて~(またの機会のために)




☆ひよりさん☆


脱線よくするのですが、今回は止まりませんでした(汗)脱線で
終わってしまうなんて・・・。 しかも消すのも面倒でそのまま
アップロード押しちゃった(笑)
仕事に対する姿勢って人それぞれでしょうけど、どんな仕事をしても
その道のプロな訳ですから、それなりに責任は自覚しないとね。
アニコムの資料、私も取り寄せはしたものの、検討後だらだらと
加入には至らず現在に至ってます。



☆たなやんさん☆

見事に話が飛びました(汗) 
そうですか、着物業界でもそんな話が・・。 難有り品って、売る側も
買う側も難しいですよね。 何処までが値段に反映されてるのか、
つまりその程度に対するその価格が妥当かどうか、判断できるお客って
果たしてどれだけ居るか。ましてや、後々のそういうトラブルのリスクを
含めた総合判断が下せているのか。 下せてないでしょうねぇ。
しかしたなやんさんの内情暴露情報を読んでると、『安物買いの
銭失い』を正に感じますね(笑)



☆と~ちゃんさん☆

なはは、一応『犬ブログ』ですよ~(笑) 普通にまんのう公園の
記事を書こうと、一枚目までは画像も貼り付けて、順調に進んでいたのですが
受付まで行ったはいいが、入園することなく、話は一挙に脱線して
しまいました。
そうそうそう、あのオークションでの猿真似のように必ず添えられる一言
『ノークレーム、ノーリターンで』って、おかしいですよねぇ。
神経質な方は入札をお控え下さいってのもあったり。 そんなの見ると
よほど程度が悪いのだろうと、逆に想像してしまいますが(笑)
絶対に失敗が許されないメンテナンスって、公共性の高い施設って
感じでしょうか? マニュアル至上主義がかえって無責任というのも
面白い側面ですね。 確かに手順どおりにやるしかないので、それで
作業にミスはないのに、結果的に何か損害が出ちゃうと、『誰の責任?』
『マニュアル作った人?』みたいな世界でしょうね。



☆アプロさん☆

おお~、打って変わってアプロさんの職場はマニュアルなしの個人主義的
業務ですか。 ほぉ~。 うちは自営業なのでそのまま結果オンリーですが(汗)
会社勤め時代と比べて、自営はやっぱり大変です。 全ての責任を
負いますので。   
その、責任を取らないアプロさんの上司のポジションに憧れます(笑)
自由にやらせる社風なら、部下の指導もないのでしょうから楽ですよね。



☆そら&まめ母さん☆

あら~、そら&まめ母さん、銀行へお勤めでしたかぁ。それは失礼
いたしました。こんなに思い切り罵倒してしまって(汗)
いや、しかし、最近の銀行は酷すぎますよね。この超低金利でがっぽり
儲けてるくせに全然預金者に還元しないんだから・・・。 ましてや
そら&まめ母さんのような末端の職員行員は苦労ばかりさせられてて、
潤ってるのは頭取から上の管理職のみでしょうし。
しかし、おっしゃるとおりですね。 自分を売れよ!と思います。
売れるように、自分を磨かないと。 金融商品って、本当に難しくて
分かりにくいから、やっぱ信用できる人の勧める商品に加入するしか
ないですもんね~。 それをいまさら、顧客に全部を把握させて責任を持って
加入させようとする金融庁は、まったく現場の募集実態をしらないバカ官僚の集まりですよ。
少しは実態を知ってる保険会社は、代理店を見て見ぬふりで、お上にべったりやし。 
どんだけお客様への説明作業と信頼会得が大変なことか。バカ官僚に
一度現場に研修に来て、自分でやってみろ!と言いたくなります。

| まーく40 | 2008/05/11 19:36 | URL | ≫ EDIT

車関係のお仕事なんですね。
昨年、入替で新車を購入しましたが、
私の担当者は、保険会社にこの装備の
事を言えば割引になりますよ~て、
ちゃんとメモしてくれましたよ。
それを保険会社に言うと、車検証FAXしなくても
すみました。
その担当者とは、2台目の購入なので長い
お付き合いです。
たしかに、銀行は振込みが限られて面倒に
なってます。
吸収合併などで、地元の銀行も色々と変わり
大変です~

| chiko | 2008/05/11 22:52 | URL | ≫ EDIT

補足だす~
うふっ!
そら&まめ母、昔銀行員だっただけで、今は
普通の会社員だすよ~。

| そら&まめ母 | 2008/05/11 22:57 | URL | ≫ EDIT

なんか最近はアメリカっぽくなりましたね・・そういうところだけは
よいところを取り入れるのはいいですが、都合のよい部分だけ取り入れているなって感じます(不都合な部分はなかなか入れない)
うちはお客さんに会う部分は会社で任せられてないのでそういうのは感じませんが・・・
(ってか 保険とか銀行ではない)
会社に対しては不満とかはないですが、社会と言うか政治にはかなり不満があります
福祉に関してはかなりあります・・・
負担が増えるとか、サービスがなくなるとか・・・
最近の制度には理解に苦しみます
障害者を雇えとかTVでよくやってますが、政府としては金がかかる部分があって言っているのではないかと・・
実際 働ける人は言われなくても働いてます
しかし、TVで言う障害者とは身障手帳を持っている人で手帳を持ってない人は入ってません!!
つまり、手帳を持ってない人で障害がある人は障害の内容によって就職が難しい人もいるみたいです
へんですわ・・ってずーっと思ってます!!
すみませんね・・話がまったく違う!!

| 温泉ちろべえ | 2008/05/11 23:38 | URL | ≫ EDIT

☆chikoさん☆

くるま屋さんなんですー(笑) そうそう、最近では車を買い替えたら
保険の割引がどれとどれの項目に該当してるか、教えてくれるのが
当たり前ですよねぇ。 でもその親切がもし、万一間違ってたら?
ってとこまで考えないといけない、嫌な世の中になったものだと・・。
自己責任とか、インフォームドコンセントとか、なんだか本来は
意味のある言葉のはずが、全部嫌な意味に聞こえてきていけません(汗)
銀行は先日も東京三菱UFJ銀行?(順番、合ってる?)がATMを
ダウンさせてましたよね。 なんであんなにダメダメなんでしょ、
合併した銀行って。



☆そら&まめ母さん☆

おお、今は銀行からは離れていらっしゃるのですか! 
それは懸命です(笑) いや、マジで、 一時のように給料も
よくないみたいですし、郵貯銀行が本格始動し始めると、どうなるか
わかりませんよね、銀行業界も。いい加減護送船団時代の悪い
横並び意識を捨てないと。



☆温泉ちろべえさん☆

ほんと、怖いくらいアメリカナイズしてきてますよね! これから
裁判員制度が始まって、裁判がそれに傾いていけば、正にアメリカと同様に
契約社会、訴訟社会に一気に加速しそうですね。
障害の政治姿勢はおっしゃるとおり、金のかかる分野を切り捨てたい
だけでしょう。 老人医療しかり、障害者支援施設しかり。
企業が障害者を雇用しなければいけないというのは、まったくおかしい
行政ですよ。 こういうことからますます差別が起こるのでしょうねぇ。
障害者であっても、能力がある人は既に働いているでしょうし、
働きたくても働けていない人は、単にインフラが整っていないだけなのか、
(就業したい会社に障害者トイレがないとか、エレベーターがないとか)
企業に業務遂行能力が『低い』と判断されて雇用に至らないのか・・・。
後者ならば、それは健常者でも同じですよね。 就職面接で落ちることなんて
日常茶飯事ですし。

| まーく40 | 2008/05/13 22:31 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sibaakito.blog26.fc2.com/tb.php/652-dcb7d8b2

TRACKBACK

PREV | PAGESELECT | NEXT