PREV| PAGESELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

メディアとしてのブログ

先日、某局のTV情報番組で、末期ガンに侵された35歳IT企業社長の特集が流れておりました。 胃ガンにかかり、1度胃を全摘出する手術を受けたのですが、1年後にガンが再発。医師には余命3ヶ月の宣告を受けた現在の彼を追う内容。 この社長、最後に残された仕事として、ITで得た知識と自分の闘病経験を生かして、同じ病気で苦しむ人々へ向けた情報をあらゆるメディアを駆使して発信することを選んだとのこと。 このTV取材はもちろんのこと、他にも雑誌やHP、ブログ、自分の体験談を綴った著書の出版。文字通り自らの余命を賭けて精力的に頑張っておられました。現在余命宣告より5ヶ月経過、というところでVTRは終わりました。


これを拝見して、ブログもメディアとして扱われている点に少々考えさせられました。 同じブロガーとして、毎日親バカ、犬バカな記事ばかり書いてますが、これも一つのメディア。大げさですが世界中の誰もが閲覧可能なオープンパブリックスペースを借りて発信しているわけです。 あのIT社長のような崇高な目的は微塵もないですけど・・・。
中には私のブログを見て、不快に思ったり腹を立てる人がいらっしゃるかも知れません。しかし私の場合はプライベートブログを書いてるわけで、嫌なら見なければいいだけのこと。
ただし特定の個人を攻撃する表現や、差別発言などがあって、誰かに不快な思いをさせたり、怒らせてしまったならば私の落ち度となります。弁解の余地もありませんので、そうならない様、気をつけるようにはしております(汗)

さて、ブログはまだ皆様マナーが良いですよね。酷いのは『BBS』!
掲示板です。 これはもうマナーも節度も秩序もあったものではないですよ。 匿名の書き込みですから、なお更タチが悪いです。とあるサイトにてこんな話題がありました。

誰もが知っている超巨大掲示板群『2ちゃんねる』に次のようなスレッドが立てられたようです。


>墨田区の○○動物病院って地元では超嫌われ者で有名!
 あのバカ医者、精神病院に通っている(マジ)から
 めちゃめちゃ情緒不安定なんだよね。
 なんでもかんでも手術を勧めるが70パーセントは死んでいるらしいよ。
 これ本当の話だからね、他にも○○情報求む!



まあ、良くある内容の書き込みですよね。中には好意的な内容の書き込みもあったようですが、ほとんど無視されて、どんどんエスカレートしていったようです。
そこで見かねた○○動物病院の院長が、この内容を削除して欲しいと書き込んだそうです。ところが、これ私も知らなかったのですが、2チャンネルで削除を依頼する時には『削除依頼専用のスレッド』へ依頼しないといけなかったようです。それを知らず、新たなスレッドを立てたもんだから余計に叩かれてお祭り状態が加速していきました。

そこで○○動物病院は裁判を起こしました。

2ちゃんねるでユーザーに名誉棄損の書き込みをされたとして、
「○○動物病院」と○○院長氏が西村博之氏に500万円の損害賠償
などを求めた訴訟の一審判決が 東京地裁第627号法廷で行われ、
山口博裁判長は、西村氏に400万円の支払いなどを命じた。

判決では、言論の自由は認めつつも、管理の不行き届きにより
無用の混乱を招いたとし、「匿名掲示板であるために被害者が
書き込み者を特定できず、名誉回復の機会などが与えられないのは
公平ではない」として原告の訴えを認め、400万円の支払いなどを命じた


これが裁判の内容と判決だそうです。


TVなどは最たるものですが、とかく『メディア』というものは民衆を煽り立てると暴走させる力がある、非常に危険な面もあるというのが改めて実感させられます。ブログもメディア、BBSだってメディア、私も設置してる。気をつけないとね。

参照したサイトでも最後に括っておられましたが、噂だけが先行して、良心的な動物病院が廃業に追い込まれないように、優良な獣医さんを地元から失わないためにも、実名を挙げての誹謗中傷は控えましょうね。
スポンサーサイト

| 成長日記 | 09:54 | comments(14) | trackbacks(0) | TOP↑

COMMENT

いやあ、最近読み逃げ専門だったのですが、考えさせられるアップに、つい書き込みなぞ・・・・(アセアセ)
そうですよね、確かに不特定多数に閲覧可能なブログだけに、気配りは必要ですね。特に、固有名詞や顔写真、個人の特定できるような物品など、考えるときりが無い。まあ、うちのブログは来訪者が少ない、しかも、その少ない来訪者がマナーが良い、だから心配は無いでしょうが。あきとのところもマナーの良い来訪者さんばっかりだから大丈夫でしょうが、人気が出ると、いろんな人が閲覧するだろうし・・・・・。
でさあ、あきと、抜け毛終わった?(爆)うちはあと少しだわなぁ。

| ナナパパ | 2006/06/27 10:08 | URL | ≫ EDIT

BBSは怖いですよね~
実は大昔、娘ができたばかりのころに育児相談(?)みたいな感じでBBSを利用したことがあったのですが
誰かが「○○ってどうですか?」ってスレ立てたら、その商品に関する感想ではなく
メーカー批判を始める人がいて、管理人に怒られ削除される。
同じ育児中ママのはずなのに「ルールを守れない」大人が多くて
うんざりしてそこを利用するのはやめました。
2ちゃんも育児板はひどい内容のスレが多くて、二度と見たくない。。(男の子ママVS女の子ママ・・・とか。お互いを励ましあうような暖かいスレももちろんあるけどねぇ)
「そういうのを楽しめないなら去れ」と向こうも思ってるでしょうし。

でもblogも同じですよね・・・
匿名じゃないから思ったことを書けばいい、ってのは違う気がするし
怒ってるときの記事って結構書きにくい(´ー`υ)
万人受けを狙うのは不可能なので、まぁ「それなりに」気をつけて更新がんばります(笑)

| yacco | 2006/06/27 11:55 | URL | ≫ EDIT

☆ナナパパさん☆
いえいえi-88 読んでくださってありがとうございますi-179i-87 常々テレビの報道には大きな偏りがあり、話半分で見てないとエライことになるなぁ、とは思っておりましたが、BBSの暴走も正に同じでした。実はこのサイト、判決は動物病院が勝訴でしたが、実際の内情はどうなのかを、独自にこの動物病院の利用者や同業者、近隣住民など、幅広く調べて結論を出しておられました。ここまで偏りのない情報を全て見て判断したうえで、『この動物病院はこうだ!』というのが言えるのだととても同調しました。 結果は『この院長は動物が心底好きで動物のことを真剣に考えるあまり、飼主さんにはついつい口が悪くなるが、全く問題のない名医』だとのことです。
あきとの抜け毛はすっかり落ち着きました。もちろん0って訳ではなく、撫でればハラハラとおちますが、ごっそりぬける山は越えましたi-229

| まーく40 | 2006/06/27 13:23 | URL | ≫ EDIT

☆yaccoさん☆
BBSって本当に匿名ゆえのズルさというか、危なさがありますよね。中には『あなた何様?』みたいな態度で書き込む人もいるし・・・。そんな奴に限って現実生活では友達もいない冴えない小太りのチビだろ!って思うようにしてますがi-179
ビートたけしさんも雑誌のコラムに書かれてましたが、ネット書き込みなんて、便所の落書きと同じ、って、まったくその通りだと思います。
掲示板の利用方法をルールやマナーを守るように細かく規定されてるBBSも多いですが、そんな掲示板ですら、うっかり利用規約を見落とした人の悪気のない真面目な書き込みに対して『利用規約を見てないのか?バカ!』とか、『ここで書くべき内容じゃない!よそでやれ!』とか書く人がいるのねi-181 
そうそう、気に入らないなら去れ!はちょっと違いますよね。パブリックスペースなんだから、いろいろな書き込み、悩み相談があっていいんだし。自分から『ここは気に入らないから去ろう』はOKですが、『去れ』という権利はないですよ。i-227
元気出していきましょう!ブログはメディアとは言いつつ個人の日記。怒ってること、悲しいことも書いていいんですよi-87

| まーく40 | 2006/06/27 13:34 | URL | ≫ EDIT

今晩は。ホントにネットの世界って顔が見えない分、マナーを守らなければならないですよね。まーく40さんのお話を読むまであんまり深く考えていませんでしたが、ちゃんと考えて人を不快にしたり怒らせたりしないように気をつけなきゃとしみじみ思いました。

| amorue | 2006/06/27 22:33 | URL | ≫ EDIT

ネットの世界っていうのは匿名性が強いがゆえに、
自由に発言できるという一面もあるんだけど、
だからこそマナーが大切なんですよね。
別に発言した本人は深い意味もなく書き込んだ一言で、
ものすごく相手を傷付けてしまったり…。
犬ブログをやってる人は比較的マナーもいいし、
優しい人が多いから、あんまり荒れないですけど、
某2ちゃ○ねるとかはヒドイですよね。
悪意を持って人を傷付けようとしてるとしか思えません。
読んでるだけで気持ちが荒みそうです。
怖いのは、まだ幼い子供があーゆーのを読んで染まってしまうこと。
あ、話がそれそうです。
この話をはじめると長いので、このへんでやめときますね。

| かおりん | 2006/06/27 22:35 | URL | ≫ EDIT

知らなかった…
お友達のわんこのBBSぐらいなら出入りするけど…
荒れてるBBSは見てられないです。
言葉の暴力は見るだけで凹むんだもの。
わんこ系ページを見るようになる前は書き込みもできなかったなぁ。
ネットはコワイ世界だと思っちゃって(笑)
私はこれからもお笑い&癒し系ブログを目指したいな。
最近、暴走気味だから、私も言葉には気をつけないと!

| ようこ | 2006/06/27 23:13 | URL | ≫ EDIT

☆amorueさん☆
こんばんわんこi-179i-88 ちょっと真面目な記事になっちゃいましたねi-201 常々TVというのはメディアの中でも一番危ないなぁと思っておりましたが、それと勝るとも劣らないのがネットなのですよねi-230
私のブログにも、時々『チクッ』っと痛いコメントが匿名で寄せられますが、その度、なるほど、こう感じる人も居るんだなぁって反省しておりますi-182
って言っても、皆様のその個性に惹かれてブログを読んで楽しんでいるので、私もまーく40節を失わないように(気にせず)マイペースで行くつもりですi-235

| まーく40 | 2006/06/28 00:13 | URL | ≫ EDIT

☆かおりんさん☆
こめんと、ありがとうございますi-229 私もこの手の話題と安楽死、保険所殺処分については、文章がとめどなく延々と続くほど言いたいことがあるので、あまり触れないようにしておりますが、つい心に響く記事と番組が目に入ったため、記事にしてみました。
私もじつは『ああ言えば上祐』ではありませんが、『ディベート』というのが好きなタチなので、議論が白熱するとついつい興奮してしまいましてi-229 日曜の『たかじんのそこまで言って委員会』が好きi-185
言葉で相手を打ち負かすというのはとても気持ちがいいものなんですよね。反面負かされた側は想像を絶する心のダメージを受けるのに。
本当に、言葉って、難しいものですよねi-84
私も心が弱い人間なので、ちょっとしたことですぐに『グチャ』っと落ち込んでしまいますi-229

| まーく40 | 2006/06/28 00:23 | URL | ≫ EDIT

☆ようこさん☆
BBSって、すっごい閉鎖的っていうか、都会の公園デビュっていう言葉がピッタリな、とかく入り辛い印象がありますよねi-229 
同調的なカキコしか受け入れられないので、結局最初にスレッド立てた人のYESマンの集まりに終わってしまう・・・。
ワンコのBBSも酷いのありますよ~。酷いというか、怖いもの。躾教室へいくのが当たり前。繁殖しないなら去勢が当たり前。みたいな前提で話がすすんでたり・・・。
ようこさんのブログは今のまま楽しさ全開でよろしくです! 楽しみにしてる方、多いとおもいますよi-84私もその一人ですi-179i-87

| まーく40 | 2006/06/28 00:32 | URL | ≫ EDIT

うぅぅぅ~ん。
最近、私の知り合いでもブログを閉鎖された方がいらっしゃいます。BBSとはちょっと違うんですが、ブログもある意味自分の生活を公開してしまっているわけで、言葉には日々気をつけてはいるのですが、ねたみとかもありますよねぇ。
私のブログでコメントくださる方は、みなさんとてもいいかたばかりで、返ってコメント読んで自分の気配りのなさに反省することばかり。
ワンコブログだけでも、仲良くして欲しい。

| フープママ | 2006/06/28 06:38 | URL | ≫ EDIT

私も最近自分のブログに向かう姿勢?みたいなものに悩んでます~
本人にその気はなくとも受け取る側は傷つくことありますよね。
ブログやめようかとか思ったこともあるし。
そして自分の何気ない一言が誰かを不快にさせてないかなと。
いろんな事を考えすぎて落ち込むことの多い私はむいてないのかしら
考えすぎなのかな~
私も日頃すごく考えている事なので話しだしたら止まらないのでこの辺にしときます~

| ちゃん吉 | 2006/06/28 11:03 | URL | ≫ EDIT

☆フープママさん☆
ブログ閉鎖された方が・・・。ねたみ、そうですか。 いろんな考えの方がいらっしゃるので、見てて楽しい反面、暗い面も存在するのは否定できませんねi-230
でも我々のようなプラーベートブロガーは自分の好きなことを好きなように書いて、自己満足でいいのではないでしょうか?確かに表現には気をつけないといけませんが、私もバンバン固有名を出して、自分の好き勝手な意見を書きまくってるし。反論や批判があったときは即座に削除する心構えではおりますがi-229
人間、一人ではどうしても考えが偏り、一人よがりになりがちなので、コメントを寄せてくださるブログはありがたいと思いますi-179i-87

| まーく40 | 2006/06/28 12:51 | URL | ≫ EDIT

☆ちゃん吉さん☆
そうですかぁ、ちゃん吉さんも悩まれてますかi-227  コタ君のブログは人気なので、毎日たくさんのコメントが寄せられますものねi-184 全てに配慮してっていうのは、限界があると思います。 新ブログの女王なんて呼ばれてますが、中川○子さんのブログもコメントは不可でTBのみの受付になってます。つまり自分のブログを見て、同調する、興味を持つひとは歓迎、嫌なら見なくていいよ!っていう姿勢でしょう?批判や反論コメントを受け付けないんだから。
やはりブログはプライベート性が強いと思います。ちゃん吉さんの思うこと、興味のあることを好きなように表現して全く問題ないと思いますよi-84 コメントを受け付ける限りは反論も覚悟だけどねi-236
今コメントを下さってる方々は大多数ちゃん吉さんの味方でしょうから、もし変なコメントが来たら、回りが黙ってないかもねi-229
少なくとも、私はコタ君、ちゃん吉さん、オット氏の1ファンですよi-234

| まーく40 | 2006/06/28 12:58 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sibaakito.blog26.fc2.com/tb.php/296-b932116a

TRACKBACK

PREV | PAGESELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。