PREV| PAGESELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

やめますか?

ネタがなくなると、とことん無くなるもので、これもスランプと呼ぶべきなのでしょうか(汗)

一応、興味を惹いた時事ネタから拾ってみました。

昨日の新聞に載っておりましたが、またまたまたこの7月より、タバコが値上がりするようですね。 日本人喫煙者の3人に1人が愛煙している一番人気の『マイルドセブン』等の数銘柄は一気に30円/箱もの値上げ! 1977年に150円で登場して以来、値上げを度重ねて、とうとう一箱300円の大台に乗りましたか。JTも思い切ったものですね。税率の引き上げ分以上に値上げに踏み切ったのは、今回が初めてだとか。 
これらの背景には喫煙離れが進んでいるのと、分煙化の急速な環境加速のため喫煙スペース設置などの為にかかる社会的コスト分も価格に上乗せせざるを得ないというJT側の表向きの理由。非喫煙者からすれば『吸う人しか使わないんだから、吸う人が負担するのが当たり前じゃん』と思いますが、実際喫煙者側とすれば、『価格は上がるわ、吸える場所は減っていくわで、踏んだり蹴ったり』なのでしょうね。

そこで!


これを機に、現在喫煙されてる方は、禁煙に踏み切ってみてはいかがでしょうか?厚生労働省の提案にもありましたが、喫煙者が減るだけで現在使われている医療費が大幅に削減出来るそうですね。これにはJT側にも言い分があるようで、厚生労働省の「喫煙者は病気のリスクが高く、医療費コストが多くかかる」との見解に対し、 JTは「喫煙だけが病気にかかるリスクを高めているわけではない!統計もない!」と真っ向否定。なかなか面白いです。

ともあれ、禁煙指導を実施する為のコストは健康保険で補ってゆく予定だとか。つまり、喫煙者が禁煙する為の費用を非喫煙者も一緒に負担していくわけです。
が、これには非喫煙者の私も賛成です。たとえ少々のコストを負担したって、喫煙者が減って病気も減って、医療費も減って、国民全員の利益になるなら、喜んで賛成です。 が、果たしてそう簡単にやめられるとは思えません。 一時やめていてもまた数ヵ月後に吸い始めることも十分考えられます。で、またこの禁煙支援を受けて、また吸って・・・を繰り返すようなら反対!です。

現在の喫煙者の中で約3割近くの人は今後タバコが何百円に値上がりしようが、『やめる気はない!!』そうですし、 やめようかな?と考え始めるのは『価格が500円くらいになったら』って人が多数との統計がありました。約30年かけて150円の値上げ。あと200円値上げして、タバコが一箱500円になる頃には、もう私は生きていないかも。



ここからは辛口本音トーク!

実は以前に喫煙歴があり、きっぱりとやめてから、もう、約10年が経つ私、まーく40が喫煙経験者の一人として提言しましょう。(一体何歳から何年吸ってたかは、秘密です(汗)が、禁煙するのは、それは大変な精神力が必要でした)


禁煙は、『常に自分との戦い、心の弱さとの戦い』です。医者の禁煙プログラムやらニコチンガムやらに頼って楽に禁煙を達成しましょう、なんて、ぜーーったい無理!!!です。 体からニコチンが抜けて肉体的には禁煙状態に持ってゆけても、勝負はそれからなのです。いつ、なん時、どこに居ようとも、美味しそうに吸ってる人を見るに付け『ああ、吸いたいなぁ』『1本くらいならいいかな?』って誘惑は消えることはありません。24時間、どこで誘惑があるか分かりません。ではそれが消えるには1年?2年?ノンノン! 3年くらい経っても、ふと吸いたくなることがあるのです。
吸っっちゃった!しまった!!! って焦ってたら、目が覚めて『夢だった』ってことも多々ありました。 私、10年経った今でも、そういう夢だけは未だに見ます。つい最近も見ました。つまり、禁煙成功者とはせず、あえて禁煙経験者と名乗ったのは、禁煙とは一生誘惑との戦いなのかもしれないと思うからなのです。




突っ張ってる

『大げさな・・・』



確かにちょっと大げさでしたが、実際3年くらいまでは周囲から『吸っちまえよ!』とか『1本くらいなら大丈夫だって!』という同僚どもの悪魔のささやきに勝ち得る精神力は必要です。 それを過ぎればもう吸いたくなることは、まずありませんが、夢だけは未だに見ている私です(汗)
スポンサーサイト

| 成長日記 | 00:00 | comments(10) | trackbacks(0) | TOP↑

COMMENT

熟睡?
あきとくん寝息が聞こえてきそうな寝顔ですね♪
タバコは体に悪いけど、オットはやめられそうにありません。また値上げになると相当家計に響く我が家です。
ニコチンパッチが保険適用になるみたいですが、あんまり意味ないかも。

| フープママ | 2006/05/13 07:03 | URL | ≫ EDIT

あ~、わかる、分かります~!!
私も、かれこれ3年ほど、禁煙していますが、夢みますね(笑)
でも、自他ともに認めるもんのすごいニコチン中毒でニコチン依存だったのに、とりあえずやめることに成功したため、
夢の中の自分は「うわ!吸っちゃったよ!・・・ま、またやめればいいか」なんて思ってます。
現実の自分は「次吸っちゃったら最後、もうやめられんな」と思ってるから、吸いませんが。
でも、こんだけ喫煙者にとって肩身の狭い昨今、やめておいてよかったな~と思います。

あきとくんも、うちのなずなも、クリーンな空気が吸えてよかったね(笑)!

| しばこ | 2006/05/13 10:36 | URL | ≫ EDIT

☆フープママさん☆
よくね、こういう『狭くて手がツカエてしまうのですが』っていう嫌味な寝相をするんですよi-179 こんなことしても買い替える予定はありませんけどねi-229

タバコはやめる気のない人にいくら禁煙を勧めてもダメでしょうねぇi-195なんとかお小遣いの範囲内でやりくりしていただきましょうi-179 
少々の値上げならいいですが、一気に30円とは大きい! ビールが3円上がっただけでも大騒ぎなのに、本当、喫煙者の皆様は増税に対して心が広いですi-237 (許しているのではなく、単にやめたくてもやめられないだけかな?)
今後も上がることはあっても、下がることはまずないでしょうねi-230 

| まーく40 | 2006/05/13 18:56 | URL | ≫ EDIT

☆しばこさん☆
やったー、お仲間! しばこさんも禁煙達成者ですか!?
キャリア3年とはもう安泰ですねi-184 私もかなりの中毒でして、夜中に無くなると、必ず買いに行ってから寝てました。翌朝の『起きがけの一服』が出来ないと非常に不機嫌になるのでi-179 禁煙してて一番最後まで辛かったのが、朝一番でしたi-229 食後やその他はガムなどでごまかせましたが、朝だけはダメでしたねー。当時は自販機の夜11時規制もなかったので良かったのですが、今だと、夜中に切れたら、コンビニまで買いに走らないといけませんよね!
そして私も同じく脅迫観念で『1本でも吸ったら終わり』って言い聞かせて成功しました。徐々に本数を減らすなんて、甘ったれてますよ。一気にスパッとやめて、あとは自己脅迫!これですよi-237
でも、やめられたら絶対に『良かった』と思いますよね。肩身の狭い思いは一切なくなるし、飛行機も新幹線もイライラせずに乗れるますしねi-190

| まーく40 | 2006/05/13 19:06 | URL | ≫ EDIT

うちのオットも会社でこの話題で持ちきりだったとか。
オットは300円では止められないと言ってました。
500円にしてくれたら止めるのになーとか言うてますよ!全く!
でも多分500円になっても止めないと思うな~

| ちゃん吉 | 2006/05/13 23:32 | URL | ≫ EDIT

私もヘビーでしたよ。職場の9割は喫煙者の職場にいたので、
もう溜まり場はいつもモクモクでしたね~~。
深夜、タバコが切れた時、コンビニに行ってましたね、
自動販売機が11時で終わっちゃうから。
ホント、中毒だったんだなぁ~と思います。
心の支えだったので、喫煙者の人が止める気がない、というのもわかる。止めるの怖かったので。けど、やめちゃうと、なぜこころの支え??と思いますよね~。私は何か催眠術にでもかかってたみたいに、ニコチンが体から抜けたら、ぱあっと視界が開けました。
何より、タバコがなくても、いつでもどこでも落ち着いていられるというのがうれしかったな~。

私は、タバコ税が高いシンガポールに長期に滞在することになったとき、止めました~。でもオットはやめなかったな~。
やっぱり、止めたいと本人が思わないと無理ですよね。

| akko | 2006/05/14 01:20 | URL | ≫ EDIT

タバコといえば思い出すこと。。。
お見合いした今の連れあいが、その前に「タバコは嫌い」と言ったワタクシに「タバコはやめました」と言って感激させておいて、実は結婚してからもずっとこっそり吸っていた、、。
そのうえおじいちゃん。
おばあちゃんの遺言で「タバコは止めてください」とあったのを受けて49日の忌明けの法事に親戚の前で「タバコは家内の遺言できっぱりと止めました」と公言したものの、今でも外でこっそりと吸う「不良老年」ぶりです。
この似たもの親子!そんなに魅力的なものなのですね~。しょうがないです、まったく。

精神安定のためというのならワンコに勝るものはありませんね。ワンコの周りだけでは吸ってほしくないと思うワタクシです。

| なおなお母 | 2006/05/14 02:01 | URL | ≫ EDIT

☆ちゃん吉さん☆
喫煙者が多い職場では、もう『愚痴り』大会でしょうねi-229 確かに愚痴りたくなると思います。ちょっと露骨に増税しすぎですよねi-184 しかし、嗜好品である限り、『嫌なら買わなくて結構!』ってスタンスでOKなのでしょうねぇi-230 
ちゃん吉さんの読み通り、おそらく500円でもヤメないと思いますよi-179 
ある日突然、今の300円から500円へ一気にアップすれば、もしかしたら決断する人が続出するかもしれませんがi-229 どちらにせよ、本人にその気がないと、まず無理でしょうi-235

| まーく40 | 2006/05/14 10:07 | URL | ≫ EDIT

☆akkoさん☆
おお、結構『喫煙経験者』の方、いらっしゃるのですねi-84 周囲が吸っていると禁煙するのは難しいですよねi-181 良くぞ成功されましたi-189 akkoさんも深夜のコンビニへ走ってましたかi-179 私も必ず、朝の分は確保してました。それならカートン買いすればいいじゃないの?と言われましたが、それすると、何か吸う本数がいつもより増えるんですよねi-229 
仰るとおり、やめてしまえば『何だっったんだ』っていう催眠から覚めた感覚なんですよね。そして何より楽だし♪
いちいち灰皿や喫煙席の確保を気にしなくていいし、本当、やめて分かるのですが、喫煙者って苦労してますよね。
外国は確かに日本の比でないほど、税率高いですよね!それでも吸う人は吸う。日本でも300円が500円になっても喫煙者数はそう変わりそうにないですねi-230

| まーく40 | 2006/05/14 10:19 | URL | ≫ EDIT

☆なおなお母さん☆
きゃー、ご主人様の行動!私の友人(奥様)と全く同じでちょっと同情してしましましたi-229 
学生時代の友人同士の結婚だったので、夫婦どちらも友人なんです。結婚前に『タバコはやめた』と約束してましたが、家では吸わないようにしておきながら、通勤、会社で吸うてました。絶対バレてるよ!って言っても、『同僚が吸うから匂いが付く』とかなんとか言い訳してたそうでi-230 案の定、すぐに嫁にばれましたがi-237
別に吸いたいのなら吸ってくれていいのですが、周囲の迷惑にならないように、キチンと灰&吸殻の始末をして欲しいですよね。あと、煙ね。タバコ吸いながらワンコ撫でたりしてません?ご主人i-229  煙がかかってますよね、ワンコにi-67 
うちのオヤジは何処にでも吸殻を捨てるので、もういよいよ腹が立ちますi-181 何で吸う人間は好き放題で、吸わないこっちが吸殻片付けたり、灰皿洗ったりしないといけないんだ~って、たまに無性に怒りがこみ上げますi-231

しかし、遺言にまで『タバコをやめて』って書かれるとは、本当にご主人想いだったのですねi-184 

| まーく40 | 2006/05/14 10:28 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sibaakito.blog26.fc2.com/tb.php/249-e68900ba

TRACKBACK

PREV | PAGESELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。