PREV| PAGESELECT | NEXT

≫ EDIT

狂犬病予防接種

昨日の記事でも触れましたが、狂犬病の予防接種を受けに、動物病院を訪ねました。
皆様のブログでも軒並みこの『注射』記事がアップされてまして、当方ちょっと出遅れ感がありましたが(汗)急いで行って来ました。

今回、これに絡めてフィラリア予防薬の処方と車酔いの相談も一緒にお願いしようと思い、ドキドキしながら入口をくぐったのでありました。



待合室3
来たぜ!



待合室2
ブルブル~~~



待合室1
俺ってカッコいい?

なんかハイなあきとです(汗) 狂犬病の予防接種はあっという間に終了。まったく怖がることも痛がることもなく、先生にも『お利口だね』って褒められました。 私はそんなことより体重計の数値に釘付けでしたが(爆)
その後、フィラリア感染の血液検査のため、またまた注射器登場! 全く気にすることなくお手手から採血されるあきと。これまたお利口さんで終了。ワクチンもそうでしたが、注射は全然怖くないようですね。
検査結果が出るまで、しばし歓談。

最近、岡山の動物病院から出張してきて、格安の狂犬病予防接種を打ってくれるセンセーが出没しているそうです。 もちろん、正規の獣医さんの接種のため、効果に問題はないのですが、接種証明書は独自に発行するものの、市の公的記録には届けられないため、公には『未接種犬』扱いになり、問題になるそうです。 そんな商売もあるんですねー。


さて、検査結果は問題なし。体重12.5kgでお薬を処方していただきました。

フィラリアの季節到来

これ、チュアブル(お肉)タイプなのですが、今まで体重ごとに細かく分かれていると思っていました。しかーし!箱の右上の数値をご覧下さい。 11.4kgを超えるともう中型犬クラスでひとくくりになってます(笑) 13kgを超えたらお薬代が高くなるとか思ってましたら、あらら、20kgになろうが同じ値段だったのでした。上限22.6kg。



ケチって3つだけ

で、箱買いしたのかとお思いでしょうけど、3ヶ月分でお願いしました(笑) だって、高っかいんだもん=3 1個¥2,000なり。獣医さんによってはもっと安いところあるのでしょうけど、200~300円の差でしょう、どっちにしても高いには変わりない。 手持ちが無かったため、それでも見栄を張って(笑)3つにしました。



デカイ!

そして『デカイ!』 昨年の最後の処方の時はまだ小さい子犬だったので、この大きさにちょっと驚き。

香川では5月末が最初の投薬日で11月末までのシーズン7回セットです。念のためとか言って、4月から処方する先生もいらっしゃるようですが、蚊の発生時期と吸血開始の時期(気温14度以上)などを考えると4月は全く必要ないそうです。そうですかぁー、よく分かりました。


そして、最後に車酔いの件を相談してみました。 そうすると先生、私が今まで散々、本やらネットやら皆様からのアドバイスやらで習得済みの知識を、ご丁寧に1からお話ししてくださり、うーむ、これ話の腰を折っても失礼だし、親身に教えてくださるのを無下にも出来ず、作ったような感心顔と相槌を交え、長々と付き合いました(汗) で、それとなく『もういろいろ試したのですが』て切り出すと、これと言って解決策はないので、今説明したことを時間をかけてゆっくり慣らして下さい。とのことでした。
ははは、もうやってるって!何ヶ月も。それでもダメなのよ!! って言いたいのをグッとこらえ、『今度のGWに遠出の予定があるので、その時だけでも何とか軽減できるようなお薬はないですか?』って言うと、やっとこさ、お薬を処方してくださいました。



酔い止め薬

沈静剤の一種だそうです。そのワンコによって効き具合がちがうので、1錠でダメなら2.3錠飲ませるようにとのこと。なるほど『じゃあ1錠で効き目が薄いようなら、途中でもう1錠飲ませるのですね?』と聞いたら、『いえ、効き目が出るまでに1時間掛かりますので、出発前に飲ませてください。』だって。
じゃあどうやって効き目を計るんだよ!!!って突っ込みたい気持ちはまたまた胸にしまいこんで押さえ、『ま、なんとかしてみます』と、作り笑顔で病院を後にしました。

1歩外へ出て涙顔のまーく40。 お会計は合計15,000円近いし、長々話を聞いたわりに、これと言って解決策は出なかったし、作り笑顔で頬がピクピクだし・・・。 


注射でワンコが暴れるので疲れて帰ってくる飼主さんは多いでしょうけど、注射は速攻で終わったのに、精神的に疲れて帰ってきました。

スポンサーサイト

| 成長日記 | 09:48 | comments(14) | trackbacks(1) | TOP↑

COMMENT

フィラリア。
そろそろ行かないと~~~。と私も焦っています。
フロントラインは10回で1回サービス!!とかあるのですが・・・フィラリアはないですね・・・。
1600円だったような~~~。小型サイズだからやすいのでしょうか?
乗り物酔いは人もワンも大変ですね。家族で出かけるときも車が多いので・・蜜柑が車好きなのは幸いです。
私は、毎月病院行くのですよ~~。フィラリアのお薬も・・・まとめて買うと高いですね。

| セサミ | 2006/04/18 10:48 | URL | ≫ EDIT

おつかれさまでした~(笑)
精神的疲労を感じていますねぇ(汗)
うちも、フロントラインとフィラリアの薬と予防注射、二匹セットで13000円ぐらいだったかなぁ。
高い出費でした。
車酔いの劇的な解決策は無いんですね。
その薬が効けばしめたもの・・・・ですね。
人間みたいにトラベルミンがあればいいのに。

| ナナパパ | 2006/04/18 15:37 | URL | ≫ EDIT

☆セサミさん☆
フロントラインですかぁ。カイカイしだしたら必要ですねi-230 それでもファイラリアの薬が一番高いですかねi-201 体重が重いとお薬代も高くなるみたいでして、錠剤タイプならもっと体重別に細かく分かれているのかな? 注射ってのもあるそうですね。でも、一番『お肉』タイプが安全性が高いみたいなので、今年もこれで行きますi-87
蜜柑ちゃん、車が平気でいいですね!いっぱいお出かけできるしi-185 私はお出かけしたくても、毎度毎度10分おきに停車では・・・行きたくなくなりますi-229
毎月行ってもいいですが、面倒くさがりでしてi-235i-201 一気に全部買おうかと思ったら、お金が足りなかったですi-237

| まーく40 | 2006/04/18 17:14 | URL | ≫ EDIT

☆ナナパパさん☆
あ、ありがとうございますi-229 とてもご丁寧にお話してくださるので、余計に気を使って疲れちゃいましたi-202 
そうですよねー、2ワン居れば全て費用も2倍ですものね。

ウランさん並に注射は平気でした、あきとも。 やっぱポッチャリ系は注射に強いのでしょうかi-179
車酔いはやはり慣らすしか方法はないみたいですねぇ、人間と同じで。ただ、そんなにいつも車に乗せて走る暇もないし、超 悩んでますi-181 いっそう、30日は麻酔で眠らせて連れて行こうかと思うくらいでしてi-237i-201

| まーく40 | 2006/04/18 17:21 | URL | ≫ EDIT

なにがビックリしたって、あきとくんのお利口なこと~v-11
柴で注射を怖がらないって珍しいかも~すごいーv-424
フィラリアの薬は色々あるんですね~種類が。
うちのは15㎏のラインがあり14.5㎏だった親分は現体重維持を念を押されましたe-263

車酔いの薬効くと良いですね~!!

あ、同じくして病院INの親分アップしましたんでTBさせていただきます。
あまりに違くてお恥ずかしいけど。。

| tar | 2006/04/18 17:25 | URL | ≫ EDIT

おつかれさま
あきとくんも注射、無事終了v-363いかったね。
いいこだったんだね~~v-290
律はブルブルしてたよ・・いがいと小心者i-229
フィラリアの薬は、やっぱり5月~12月だそうで
来月、ゆなちゃんのワクチンの時でいいみたいでした^_^;
去年は子犬だったから1回1500円だった気がする。
チュアブルタイプの・・・
ちなみに律の昨日の体重・・11.3か4くらいだって!!ん~~微妙な数値だねi-198
来月また量って処方だけど、きっと中型用だよね。

| はっちゃん | 2006/04/18 18:17 | URL | ≫ EDIT

このチュアブルタイプ、、でかっ&たかっ!
お店病院によって,色々処方が違うようで。
去年のりき(13kg)は小さな丸薬とちょっと大きな丸薬1個ずつでした。(あれ、前にも書きましたよね?)
値段は1500円??だったっけ?
うちはさくら(7kg)の小さな丸薬1個を最後の月に紛失し泣く泣くもう一度もらうというドジをやらかした前科があるので、昨年から毎月もらいに行っています。
、、、ってか今年から4頭ですので、一度にもらうと諭吉様が3枚、、、とてもじゃないけど今年も毎月せっせといただきに参りますわi-230

病院にいい印象を持っているんですね、あきと君。
注射にもちっともびびらなくて、飼い主さんは楽ですわ。
今年もりきから肩まで登り上がられると思うと、、、
ああ情けない情けないi-182

| なおなお母 | 2006/04/18 23:18 | URL | ≫ EDIT

お疲れ様です~。
あきと君は病院が嫌じゃないのに、まーく40さんが嫌になっちゃった?
うちのも↑なおなお母さんとこと一緒で、よじ登ってきます。
確かにフィラリアは高いですよね。
うちの病院では10キロ単位で値段が変わったような。
チュアブルの大きさもうちの倍くらいあるなあ。

| かおりん | 2006/04/18 23:52 | URL | ≫ EDIT

お疲れさまでした!
あきとくんはとってもいい子でお写真から見ると「ルンルン」とさえ感じますが、まーく40さんは大変おつかれさまでした~!
車酔い「そんなの知ってるよ!」って気持ちわかります。
だんだんと慣らしてっていうけれど、個体差もあるでしょうしね!お薬利くといいですね♪

でも、飲ませすぎには注意したほうがいいかも。
先日送別会をしたリリーは、飛行機に乗せるのに同じような薬を飲んでましたが、パパさんが結構大胆な人で、効いてないだろ?っと多めにあげたら、目がどよんとなってしばらくふらふら状態だったそうです。(公園のみんなにひどく怒られてましたよぉ)

| フープママ | 2006/04/19 11:00 | URL | ≫ EDIT

☆tarさん☆
柴ワンで注射が平気って、やっぱ珍しいでしょうかねi-184 そういえば先代柴も注射は断固拒否!でしたっけi-179 その点、あきとはいい子ですi-87 初めから怖がりそうなものはおやつでいいイメージに持っていこうとしたのが項を奏したようです。(食べものに執着するワンコならではですね)
唯一の悩みは車酔い。まあこれくらいしか他に問題は無いからマシですねi-229 親分だってアレルギーやらいろいろありますものね。
チュアブル薬は中型犬で一くくりのようです。食べさせ易いからこれにしてますが、高いかなぁ?やっぱ。

| まーく40 | 2006/04/19 11:35 | URL | ≫ EDIT

☆はっちゃんさん☆
いやー、注射は平気なんです!あきと。 普段はビビリワンコなのに、これは意外ですね。 多分よくわかってないんだと思います、注射の真の恐怖をi-179 今度、何かの病気で痛い注射を打たれたら、一気に苦手になるかもi-201
ゆなちゃん、来月ですねi-179もう待ち遠しくて仕方ないんじゃないでしょうか? りつ君もチュアブルなんですね。あれなら食べさせ易くて、いいですよ。安全性も高いですしね。(お値段も高いですがi-229
体重はまだまだどれくらいに落ち着くか、わかりませんね、律くんもあきとも。

| まーく40 | 2006/04/19 11:42 | URL | ≫ EDIT

☆なおなお母さん☆
ふふふi-179 お店って言いたいお気持ち、わかりますi-88 ワクチンとフィラリア薬は動物病院の売り上げの柱ですからね。でも、それ以外は儲からないのも事実でしょうから、もしもの時、助けていただくために、1個2000円でも喜んでお支払いしますよi-229
(と自分を慰めてます。)

4ワン分で諭吉さん3人分。丸薬の方が安いとは言え、大変な出費ですねi-183 しかも1個紛失とは、ショックですねi-230 シーズン分一気に購入する勇気は私もありませんでしたi-201
りきくん、注射だめなのですね。でも、肩に抱きつかれるなおなお母さんも、まんざら悪い気持ちでもなかったりしてi-237i-201

| まーく40 | 2006/04/19 11:51 | URL | ≫ EDIT

☆かおりんさん☆
いえいえ、解決策がないのはわかっていましたし、期待もしていなかったのですが、分かってるお話を一生懸命聞いてあげるのって、疲れますんですi-229 有効期限切らしてレンタル店に再入会した時の入会説明を聞いてるような・・・。
あずたんも肩よじ登り派ですかi-179 ふふふ、飼い主さんとしては複雑ですね。獣医助手のお姉ちゃんにすがりつかれるよりはいいかなi-229
フィラリアの薬はお肉型でも病院によっていろいろなんですねi-84 私もあきと用を見てデカ!ってオドロキましたi-203

| まーく40 | 2006/04/19 11:57 | URL | ≫ EDIT

☆フープママさん☆
ルンルンでしょ! この写真、注射&採血後の検査結果待ちのときなんですよi-87 散歩がてら歩いて病院に行ったのもルンルンな一因ですね。

おおー、お薬のこぼれ話、ありがとうございますi-84 そうそう、あれ、一種の沈静剤ということなので、飲ませすぎると「どよ~ん」でしょうね。 皆に責められてるリリーパパさんの姿が想像されて酷く同情してしまいましたi-229i-201 男が複数の女性陣に責められたらすっごい凹みますものi-238
飲ませるにしても、1錠にしようと思います。

| まーく40 | 2006/04/19 12:03 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sibaakito.blog26.fc2.com/tb.php/224-d0cee2cb

TRACKBACK

季節モノ

この季節お約束の‘狂犬病ワクチン’。でも、ゲンゲンの場合「協調性ゼロ!」の『わが道を行く!!』タイプなので、他のコの様にみんな一緒に♪は無理。{←え!?これって・・リアル界でgaboさんが言われてる事同じじゃ・・・by tar}しかたないので、いつもの病院へ。{っ...

| 柴犬ゲンゲンと飼い主達のドタバタ日記 | 2006/04/18 21:50 |

PREV | PAGESELECT | NEXT