PREV| PAGESELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

リーダー争奪戦

朝から本降り、雨模様の四国。今日は全国的に雨ですかね。こんな日におサンポで苦労されてるワンコママ、パパの方々も多いことでしょう。うちは一応トイレシーツでしてくれますゆえ、今のところ苦労はありませんが、室内では1滴たりともオシッコはしない!というお宅も多いようで、朝からお勤めご苦労様です(笑)

さて、先日より「犬の頭がぐんぐんよくなる育て方」という本を読んでて、とても納得できたこと、あきとと私に当てはまることが多数あり、ちょっと考えました。 

一般にワンコの本って山ほどありますが、正直、どれが良いのかわかりませんよね。いろいろ手に取ってみて立ち読みはしてみるのですが、なかなか購入にまでは至りませんでした。
どうも私が感じるに、ジャンルごとにキチンと分かれていないからだと思うのですよね。犬なら「犬コーナー」に全てバラバラに陳列されてますし、酷いお店はペットで一くくりになってたり。

で、この本は少し著者のクラブの宣伝が気になりはしましたが(汗)まあまあ、犬のことをよく考えていらっしゃるなと思いました。今までの躾け本の考えは全て捨てなさい!って、何だか新興宗教が仏壇を全て焼き捨てなさい!って言うのと同じような感じもしましたが(汗汗)、まあ現代の日本家庭、特に室内飼いのワンコと家族がストレスなく暮して行くにはこういう風にしたらいいですよ、というのを分かりやすく書いてます。


その中で、お!っと思ったのが、『ワンコはリーダーを必要とし、1度リーダーと決めると、その人に全て従い、ストレスなく安心して毎日を過ごせる。』『途中で順位の入れ替わりはあまりない』『安心して全てを任せられると思うまでリーダー探しは1年くらいはかけて慎重に行う。長いと3年くらいかけるワンコもいる。』『リーダーが居ないと自分がリーダーならざるをえないため、常にストレスのかかる毎日となる。』と、リーダーに関する記述です。これ、犬だけの社会やブリーダーさんのように非常に多頭な環境では、又違ってくるかもしれませんが、一般家庭ではこうなのでしょうね。なるほどと思いました。

もちろん、ワンコは群の中で明確な順位付けが行われるというのは知っていましたが、いつ、どのようにしてというのはあいまいな知識でした。今が正にリーダー探しの真っ最中なのだと思うと納得の点が多数あります。家族に噛みつきが酷くなってる点、やたらとマウンティングをする点、散歩の途中に急に止まってみたりする点、歩行者や自転車などを怖がる点。ハーネス装着を嫌がったりプチ反抗が多くなってきた点、全て家族や私の反応を観察して、誰がリーダーかを見極めているのでしょう。特に散歩中に見慣れない歩行者を怖がる点は、まだ私をリーダーだと認めていない証拠ですね。私をリーダーと認めていれば、私と一緒に居る限り安心だという余裕がもっとあるでしょうし。
なかなかショックなことや気づかせてくれる点があり、大変勉強になりました。

それとやはり、どんな本にも共通なのは『本気で』『常に愛情を持って』『決して諦めない』で接するということですね。


これからの課題がまた一つ見えてきました。まずはリーダー権を奪取すること!あと半年かかるか、1年かかるか分かりませんが、諦めないで、本気で常に愛情を込めて、頑張らなければと思います。


遠い目をしたおっさん顔

遠くを見つめて、何を思うのか・・・。



スポンサーサイト

| 成長日記 | 11:02 | comments(12) | trackbacks(0) | TOP↑

COMMENT

なるほどーーー。リーダーかあ・・・。
オス犬はやっぱり、時間がかかるんでしょうね(><)今日は本当に雨模様ですね。奈良もずーーーっと降ってます。夕方にはちょっとでいいからやんでくれないかなあ。

| てとさん | 2006/02/20 14:04 | URL | ≫ EDIT

☆てとさんさん☆
いやはや、あきとはまだ6ヶ月ですから今が一番そういう時期なのかと思うと、合点がいきましたi-230 力が強いとか、散歩に連れて行ってくれる、ご飯をくれる、遊んでくれるっていうだけではリーダーになれないケースもあるそうですから、気が抜けませんi-229
とにかく、諦めずに本気で叱ったり褒めたりするのみですね。
今週は雨続きのようですねi-3今日は気温も低くて本当、夜の散歩が大変そうですi-238

| まーく40 | 2006/02/20 16:16 | URL | ≫ EDIT

やっぱり兄弟!
あきとくん、ナルトと同じですね。特に散歩の様子など。ナルトもいまだに急に座り込んで周りを見回していたり、人によってとても怖がって引き返したり。バイクが通ると逃げます。先日、新聞配達のバイクに遭遇したときは、配達しながらなのでなかなか通り過ぎず面白かったです。洗濯物を干そうとすると、遊んでもらおうとわざと悪さをします。噛むのもパワーアップしてきたかも・・・。あきとくんと同じです。

| ナルママ | 2006/02/20 21:28 | URL | ≫ EDIT

難しい問題ですね♪
一言にリーダーってあたしは言ってるけど、
あの子達はどう思ってるのか?
一つの群れになりますよね あたしの所だと、
で、今はほとんどの子が翔太に従ってますが、
中には翔太を群れのリーダーと認めていない子がいます。
犬同士でもそのような状態だから、あの子達から見た
あたし達はどうなんでしょうかね?
旦那の言うことしか聞かない子
あたしの言うことしか聞かない子
旦那とあたしの両方の言うことを聞く子、
1頭1頭違います。口で言ってもらえるモンじゃないし、
どう思ってるのか、あの子達の気持ちが知りたいっていつも思っています。 みんなに同じ愛情で接しているつもりでも
犬の立場から見たらえこひいきがあるのかも 
『この子達はみんなあたしの子』って偉そうに言ってるのに
難しいですね! あたしは翔太郎に完全になめられています。
憎さ100倍可愛さ100倍ですね!

| アユミ | 2006/02/20 22:03 | URL | ≫ EDIT

今回の記事を読んで、眼からウロコが落ちました。
そうか!あずきがヘタレでビビリなのは、私をリーダーとみなしていないからなんだ!
ガーン…!!軽く(てゆーか、けっこう)ショック。
この本、ちょっと私も読んでみたいです。そして今度こそリーダーになってやらなくっちゃ。探しにいってみよ…。

| かおりん | 2006/02/20 22:24 | URL | ≫ EDIT

☆ナルママさん☆
おおー、ナルト君も一緒ですか!そうかぁ、一緒に頑張りましょうねi-241ウルウル。同じ境遇の仲間がいて心強いです。
本によりますと、散歩途中での座り込みは、リーダー資格を確認しているそうです。構わず前に力強く導いてくれたら安心するそうで、止まって一緒に待ってるようだと弱い人だと認識するそうです。とりあえず今のうちは飼い主主導の散歩をさせたほうがいいようですねi-190

あと、同じ『噛む』という行動にしても、その場その場で意味、訴えが違うのが見抜けないところが、また、難しくさせますよね。あきとの場合、朝のカミカミは「仕事に行く前にもっと構って!」で散歩前のカミカミは「私を試している」、散歩後は「食べ物もっとくれ」、寝る前は「ハッスルの延長」かな?と思いますが、まだまだ当たってないところもあるかもi-230


☆アユミさん☆
そうですか、やはり一まとまりって言う訳には行かないのですねi-84 野生の群れの場合は20頭居たら1位から20位まで明確に順位が決まっているそうですが、どうなのでしょうかね。自分の順位が確定しないと安心できないそうで・・・。野生と家庭飼いとは違うと思いますが、翔太の家族のみんなは誰がリーダーだと思ってるのでしょうね。確かに聴いてみたいi-229でも、完全な野生のそれとは違うにしても、家族のみんなを見渡して、常に気を配っている翔太君がやっぱりリーダだと認められてるんでしょうねi-189
アユミママさんは『ボス』で、敏父ちゃんは『大ボス』かなi-237
皆仲良くとは行かないのが残念だけど、みんな、それぞれに幸せなんじゃないでしょうか?翔太の家族の皆はi-185

私も、あきとが今何を考えているのかな?って常に気にかけるようにしようと思います。そうしたら自然とリーダーだと認めてくれるかなi-84

| まーく40 | 2006/02/20 22:30 | URL | ≫ EDIT

まさに、今まさにうちでも熾烈な争いが繰り広げられています。
でも、結構順位って入れ替わるのかと思ってました。
コタもよくマウンティングしました。
最初は無視したり、足を振ったり、怒ったりしてました。
でも、「マウンティングにはマウンティングで返す」ことに。
しつけ教室のタッチングの練習の中に「腰を後ろから触る」と言う項目があったのを思い出したから。
これ、コタは最初は大暴れ、噛んで噛んで大変でした。
でも、最近はじっと我慢の子(多分、顔は屈辱の表情でしょうが)です。
腰がプルプル震えて「あ、我慢してるんだな~」とわかります。
受け入れられたら誉めて解放っしてやってます。
やられたら、とっさに捕まえるのが大変ですがそこはずいぶんうまくなりました(笑)
今は回数も減ってきて、10日に一回あるかないか。
一応10日に一回「コイツで大丈夫か?」と確認してるのでしょうか(笑)
でもまだまだ、模索中です。
お互い安心して暮らしてもらう為にも、頑張りたいですね。

| ちゃん吉 | 2006/02/20 23:12 | URL | ≫ EDIT

リーダー・・・うちでは勿論ママがリーダーよっ!って教えてきた(見せ付けてきた)つもりですが、ワンたちはどう思ってるのかしら(´・ω・`)・・・?
いたちは我が強かったので、最初は本当に苦労しました。
反抗的になってみたり、ワガママを通そうとしてみたり。
ワンコは自分がリーダーになってしまうとストレスを感じる、というのは多分本当です。
近所のシェットランドのコは9歳という若さでやせ細って、介護の甲斐なく、亡くなってしまいました。
躾なんて必要ないっていう飼い主さんでしたので、きちんと順位とかも教えず、外から見てる限りワンがリーダーのような感じのご家庭でした。
うちだと、ワンのリーダーは多分大御所マリーさん(別に住んでいますが)かいたちかな、と思います。
それでもやっぱり私と弟には頭が上がらないので、とりあえずリーダーの躾はクリアできた、かな。
男の子だと女の子より大変そうですよね。
まーく40さん、頑張ってくださいね♪

| いたち&ちっちママ | 2006/02/21 01:04 | URL | ≫ EDIT

ありとあらゆる手法を屈指してきて早3年。
いまだにリーダー争奪戦が行われている模様のゲンゲン一家です。
わたしも負けない!!!荒くれ柴男には!!
でも山あり谷ありだけど、3歳にになってなだらかな変化は感じてます。

↓いや~~びっくりしちゃいましたよ~~!!
えぇえええええええ!!!!多頭飼いーー!!?決断はやっ!って~。
なるほどなるほど~!面白い~~!!
ゲンゲンにもやってみたい!って思ったけど。。決まってる。秒殺にっ!

| tar | 2006/02/21 01:05 | URL | ≫ EDIT

☆かおりんさん☆
あずきちゃんもお散歩中はビビリガールなのですかi-84 全部が全部、この本の通りとは限らないと思いますが、私とあきとの場合は、正に何もないのに急に止まって座ってみたり、振り返ってみたりするんです。ほとんどは本当に背後から人や自転車が来てたりするのですが、何もないときもしばしば。怖がりも本当に怖い場合と、飼主が信用できずに怖い場合と見分けがつきませんi-181
まあ、試してる場合もあるということで、そんなに全部をリーダー説に結び付けない方が・・・i-230
リーダーに認定されるまでは、何度でも試験に励むしかないですねi-179i-201


☆ちゃん吉さん☆
マウンティングにはマウンティング返し!ですかi-190へえー。耳寄り情報をありがとうございますm(_ _)m  腰を後ろから触るということは、ワンコがワンコにマウンティングするときの様に、人間が後ろに回って腰に手をつく感じで触るのでしょうか?今度是非試してみますi-179i-88
そうそう、回数がめっきり減ったからって、油断は出来ませんよね!いつ自分のリーダーだって決定するのか、わかりませんもんね。本当、仔犬から飼うって言うのは大変なものだと、改めて感じてる次第ですi-229


☆いたち&ちっちママさん☆
ええー!そうなのですか!?やはりリーダーになると言うのはストレスがかかるのですね。寿命まで縮まるとは。
確かに躾けに無知、無関心なのと、放任主義とは違いますよね。本当に勉強してもしきれないです、ワンコは。
マリーさんって、ゴールデンのあの優しいワンですよね。なるほど、やっぱ、「強い」「大きい」だけではリーダー資格があるわけではないのね。ちっちちゃんはどうなのかな?ほわーんとしてるけど、内に秘めたるリーダー欲望があったりしてi-229
しかし、人間と同居するからには絶対に人間がリーダー権を奪取しなければいけませんね。それがお互いに幸せなことがこの本でよく分かりましたi-84


☆tarさん☆
うう、この記事を書いてて、ふと頭をよぎった「親分」の顔i-237
やっぱりそうですよね。ゲンゲン親分はやっぱり、当然自分がリーダーi-100i-87だと思ってるのかなぁ?なんか、リーダーと認める人を一度決定したら、すっごい忠犬になりそうなんですけど、親分i-230
3歳過ぎからいろいろ変化が見られるとのことなので、これから4歳までに色々な面でステップアップするといいですねi-190
ははっは、あのバルーンを親分に近づけたら⇒秒殺i-193 間違いないi-201

| まーく40 | 2006/02/21 10:58 | URL | ≫ EDIT

はじめまして。飼い犬茂吉は、柴犬♂で、あきとくんとかなり近い月齢(2005年8月29日)なのもあって、
いつも楽しく見させていただいてます。
ウチのは飼い始めから凶暴で初心者の私たちは焦りまくって、
2ヵ月令になる前からトレーナーさんについてます。

♂は一歳半までずっとリーダー争奪をするそうで、
そこできちんとリーダーに飼い主がなれれば、
リーダーの地位は安泰ですよ、と教えてもらいました。
ただし、そこでなれてないと3歳くらいまで戦いが続くとかで、
最初の1年半に全精力を注ぐのが一番楽で確実、とか。
♀は感情の起伏が激しいため、長-い間、
順位の移動があり続けるそうで、そう思うと、リーダーになりたがる気質は強いけど、♂の方が楽かなぁ、と自分に言い聞かせてます(笑)。

| akko | 2006/02/21 15:37 | URL | ≫ EDIT

☆akkoさん☆
はじめましてi-179i-88 こんなおふざけ全開の日記をご覧下さって恐縮です。コメントありがとうございます。茂吉君も同じ8月生まれなのですねi-190 生後2ヶ月からイケイケわんこだったとは!それはご苦労されたことでしょうね。私も仔犬から&室内飼いは初めてだったものですから、もう毎日大変で、ブログを見ての通りですi-229

リーダー争奪に関する記述、とても参考になります。ありがとうございますm(_ _)m  ♀の方が実は粘っこいってのは初耳でしたね。やはり1年半くらいは気が抜けないのですねi-183 お互いあと1年、頑張りましょうi-86
また、ブログにお邪魔させていただきます。

| まーく40 | 2006/02/21 18:09 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sibaakito.blog26.fc2.com/tb.php/160-71b07b18

TRACKBACK

PREV | PAGESELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。