| PAGESELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

化石と言われようとも




私の携帯電話・・・
 実はまだmovaです(ボソ)






実はまだ、ムーバです!! ハァ ハァ ハァ。






その昔は最先端だったN506is
MY携帯近景





これ、もうアンテナが付いてる時点で既に『化石?』とか言われる代物ですが、もうかれこれ6年目になります。壊れることなくよくもってますよ、我ながら。 バッテリーは一つダメになり、現在2個目ですが、それもそろそろダメになりつつあり。(連続通話1時間ほどでカラッポに)


これ、食べられますか?



ドコモに詳しくない方へ念のため補足ですが、 ムーバとは、いわゆる『デジタルムーバ』のことです。 その昔(私が携帯を持ち始めた学生時代)は携帯と言えども、まだまだアナログ全盛(汗)で、デジタルが出た走りの頃でした。
93年にデジタルが出ましたが、その際に従来のアナログの方が『ムーバ』という呼称だったので、遅れて出た800MHzデジタル方式を『デジタルムーバ』と呼んでいて、いつしかアナログが廃止になって、デジタルが略されて再び『ムーバ』になったのだったと思います。 デジタルのみのツーカーホンやデジタルホンが安売り参入してきて関係なくなったですが、まだアナログを併売してたドコモとIDO(セルラー)のデジタル機種には『DIGITL』のロゴが燦然と輝いていたのがなんとも誇らしかったのを覚えています(笑)



大衆銭湯の鏡みたいに剥げちゃってます


その後、第三世代と呼ばれる通信方式『cdma』が主流となり、ドコモでは『FOMA』というペットネームで現在に至っております。



で、そのかつて栄華をきわめていた『ムーバ』が、2012年3月を持って、サービスを終了すると言うではありませんか! 販売が終了したのは随分前から知っておりましたが、インフラまでついに整理されるということですか・・。 


6年目ですのよ、もう。


色んなところが剥げたり色あせたりしてはおりますが、液晶を含め、まだまだ機械的にはまったく問題はなく、出来ることならサービス終了ぎりぎりまで粘ってやりたいと思ってるんですが、反面、最新式の携帯の液晶の美しさ&大きさにはかなりグラっとくることも事実でして(笑)


なにせ、この携帯、カメラは付いてるけど30万画素、ネットも全然快適に見れない上に、デコメールとかなんとかっていう、動く絵文字系には全く非対応。相手から送られてきてもさっぱり意味不明な内容となってしまいます(汗) ドコモ同士なら”別リンクが張られて”(爆)閲覧することは可能ですが、いちいちリンク繋いで見てみても『小っこい絵が一つだけ表示されて微妙に動いてるだけ』とか(笑)


そんなこんなで、私の携帯にはさっぱりメールが来なくなりました(爆)


友達減りました(核爆)


それは冗談ですが、そんな私の心情を察してかどうか、ドコモからこんな通知が。


FOMAお取替サポート


いずれ出るだろうとは思っておりましたが、今、movaからFOMAに乗り換えると、15,000円キャッシュバッ~ク!

う~む、ところが期限が4月いっぱい迄ですか。 サービス終了までまだ3年ほどアルというのに・・。 








・・・。








ここは、













見送りだな(笑)





いや、だって、 もっと先になればもっとお得なキャンペーンが打たれるのは間違いないでしょうし。

終了ギリギリになったら、『この機種とこの機種は無料で提供しますので早く乗り換えて下さい』的なのが出そうじゃない? それとも冷たく『キャンペーン中にさっさと乗り換えないからダメなんだYO!』と、終了数ヶ月前あたりでmovaユーザーは見捨てられるとか? 



なんか、地デジへの移行を目の前にしてあれこれ画策しつつも、買い替えを躊躇してとりあえずギリギリまで様子見をきめこんでるお父さんの心境・・に似たり・・・ですね(汗)



携帯よりレンズが欲しいんでしょ??

スポンサーサイト

| 成長日記 | 11:00 | comments(22) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

地元の恥


ブログをちょっとプチ放置してる間に(プチ・・か?)、いろいろと、腹立たしい出来事、事件がありましたねぇ。 中川(前)財務相の泥酔会見に、一審で星島被告への無期懲役判決、かんぽの宿売却問題など・・・、挙げればきりがないほどで。


そんな中で、昨日から話題に上がってきたのが、

噂の県立中央病院
これ。




地元の病院の不祥事・・。 なんか同じ県民としては恥ずかしい気持ちになります。




あの産科医局長、ちょっと舛添さん似?

丁度、その前を通りかかったのでリアルタイム激写。




ったく、


話を聞いてるだけでも『ずさんさ加減』に呆れて怒りも通り越しますね、あれは。 小学生でもわかるような話ですよ。 シャーレの蓋には印を貼ってたものの、肝心の皿には何も貼ってないなんて。蓋を取ったら誰の卵か分からなくなるのは当然でしょ。


『ブラックジャックによろしく』でも詳しく描写されてますが、不妊治療というのは、本人たちにとっては非常に辛い作業だそうですね。 何の問題もなく健康に妊娠する人たちに比べ、自分達はそれが出来ない欠陥のある人間だと思い知らされ、治療のために努力に努力を重ねてもなかなか結果に恵まれない。こんなに努力しているのに・・何故? と、自分を責めるようになるそうで。


そんな中でやっと着床、妊娠した!!! と、一筋の光が差したところに『実は受精卵を取り違えてました』だなんて。 夢にまで見た妊娠から一転、人工中絶。怒り・絶望・虚脱。 このご夫婦にとって、わずかに残っていた『何度失敗しても、もう一度チャレンジするための心の柱』までズタズタにされてしまったのではないでしょうか。


ちょっぴり舛添厚労相似のあの医局長の『ボディへのダメージはそれほどではない』という発言は、裏を返せば『ボディは大丈夫だが、メンタルへのダメージは計り知れない』と認めてるのと同じ。 







玉なしあきと
『ひどい話わんね。。』


まあ、君は既に玉なしやけどな(笑)

| 成長日記 | 17:15 | comments(9) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

便りが無いのは

元気な証拠・・・。 





おねむ

元気です、あきと(笑)


オシッコ事件以来、コレと言ってネタはなく、快食快便快眠のいたって平和な状況につき、書くことがなかったのと、別館の写真ブログの方は膨大な写真が溜まっており、そっちの更新には日々励んでいるというのもありまして。



ここまで放置してしまうと、一層のこと、今まで体験したことのない『スポンサーサイトの出現』を待ち構えてみようかとも思いましたが、出たら出たで『落ちぶれた感』に心が凹んでもいけないので、とりあえず現状報告まで。

| 成長日記 | 16:14 | comments(6) | trackbacks(0) | TOP↑

| PAGESELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。