FC2ブログ

| PAGESELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

寄れます

6月になりました。いよいよ梅雨入りですね~。今年は雨が多いみたいなのでちょっぴり安心です。 なにせ、高松砂漠と呼ばれるほどの水不足で有名な土地に住まうものとしては、カラ梅雨ほど恐ろしいものはありません(汗)



さて、タイトルの意味ですが(笑)

私の手持ちのレンズはどれもこれも『寄れない』、つまり被写体に近づけないレンズばかりでして
花撮りや小さいものを大きく撮りたい時に非常に不便を感じておりました。 

が、

世の中には便利なものがあるのです~。

クローズアップレンズというのですが、


kenko クローズアップレンズ
見た目はこんな感じのやつね。


これをレンズの先端にねじ込むだけで、かなり寄れるようになるのです! 






つつじの花が今見ごろですね

つつじ程度の大きさならほぼ画面いっぱいに写し込めます。 ん?何を言ってるんだ?まーく40は。 そんなのウチのコンデジでも撮れるZE!と、お思いの方も多いでしょうけど・・・ その通りです(爆)
デジイチのレンズってのは、寄れないんですよぉー。実際に使ってらっしゃる方でないと知らない事実ですね、この点は。
普通のズームレンズだと40cm前後までしか寄れない。 コンデジで撮ったほうがよっぽど寄れます。
でも、そこはそれ、レンズを交換出来るのが最大の特徴の一眼レフキャメラ! それ専用のレンズ(マクロレンズ)というのも当然用意されているのですが、そんなレンズを何個もボンボン買えるようなご身分ではございません。

寄れないレンズで頑張ってるわけです(大汗)






これは・・なんて花でしょ(汗)

本格的なマクロレンズには及びませんが、花撮影がちょっぴり楽しくなりました。







小さい花(直径が一円玉くらいの)

花!







今まで諦めてた花も結構寄れます

花!!







おおっと、これは鼻でした

花!!!

っと、これは鼻でした。(お約束ね(笑))










あきとにクローズアァ~ップ

寄れるのはいいけど、動くものは苦手です。


最短撮影距離(何cmまで寄れるのか)というのは、どのレンズにも制限があるのですが、最長撮影距離(何cmまでしか離れられない)という第二の足枷が、これを付けることにより新たに発生しまして、このクローズアップレンズの場合は50cm以上離れると、ピントが合いません。 つまり、動き回るあきとに対して、付かず離れずの30cm⇔50cmの間隔を常に保たないと、ピントが合わないという不便さ。








じっとしてないので真正面が撮れない・・・

この制限は結構大変です。 

これはやっぱり花や小さい小物撮り専用ですね。







鼻デカは広角レンズじゃないとダメですね、やっぱ


花専用であって、鼻専用ではない。 (しつこい)
スポンサーサイト

| 成長日記 | 00:15 | comments(11) | trackbacks(0) | TOP↑

| PAGESELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。