| PAGESELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

DDK杯③

お気づきになられた方がいらっしゃったら素晴らしい観察眼ですが、今回の写真、ほとんどの画像はと~ちゃんさんにお借りした望遠レンズ(VR70-200mm)で撮影したものでして、撮り手の腕は別として、画質の素晴らしい美しさに感動しております。横のサイドバーには私の手持ちレンズを一応明記しているので、もしこの画像をそのレンズで撮ったと勘違いされてもいけません。一言おことわりまで(汗)


さて、最終回の③は『FUN!』がテーマです。 というか、何も意識せずに撮影したら、一番私がシャッターを切りたがるシーンです(笑) 楽しそうなワンコの姿、表情、プレーヤーさんの笑顔。顔出しOKならこのテーマばかり追いかけて撮ってそう。基本的に争い事が嫌いで平和主義者なので、あまり野生とか本能とかには目が行きません。(今のところ)

男なのに、軟派ですなぁ(汗)



まだチビっ子なのに素質ありやね




クールガイもレトリーヴ時はちょっと笑顔




笑顔~




ん?ヘディング?

こんなんもすごい好きでして(笑)



チャッピーちゃんはダッシュ~キャッチまでは結構いい線行くのですが、

にらみ合う両者


その後、アプロさんとにらめっこ。




レトリーヴを拒否(汗)

渡さないよ~って感じで逃げて行きます。



『へっへー』って顔がなんとも

レトリーヴが課題のようですが、この表情。  憎めません(笑)





その頃あきとは・・・
まったり中
まったり中。。。




今回も私の軟派心をくすぐるようなシーンがありました。

可愛らしいスローワー


あきとを構ってくれてた女の子ちゃん。



ちゃんと追ってます!


ちゃんとワンコも追っかけてますよ♪




レトリーヴまでしっかり♪


レトリーヴもばっちり。




ウエイトで大会は終了


最後にウエイトで幕を下ろしました。





競技終了後、ロングリードで存分にあきとを走らせてやったのですが、そんなにストレスも溜まっていなかったみたいです。 みんなに構ってもらったので満足だったのかな?





お股をクンクン

トトくんにお股を攻められてもあまり怒りません。 お尻は嫌がるのですが、お股はそんなに嫌ではないようです。




鼻先クンクン








トト君のブログにも写っておりますが、大砲のような高級レンズも少しだけお借りしてトトくんとあきとをパチ☆っと撮りました。  持ち上げてびっくり!それもそのハズ、重さ合計3kg(超)ですよ(大汗)



落ち着いてトトくんのポートレートって




撮る機会がすごく少ない~(普段速いから)





ドアップあきと




折角のハイエンド望遠レンズなのに、もっと離れて撮ればよかった。。。




と~ちゃんさん、改めましてありがとうございましたm(_ _)m

スポンサーサイト

| ドッグスポーツ観戦 | 15:40 | comments(16) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

DDK杯②

ディスクドッグを撮影されてる方のサイトを拝見してると、犬の真剣な表情、ディスクを追う野生味溢れる目など、『本能剥き出しな瞬間』というのが、目指す共通のベクトルのようです。 う~ん、なるほど。 まだまだワンコを追っかけるだけで精一杯の私には未知の領域ですが、とりあえず目標は高く!が私のモットーなので、そのベクトルも意識してみました。

②は『真剣編』です。 (野生や本能ってとこまではまだまだで(汗))




ガジガジブンブンの異名を持つという「アールちゃん」

アールちゃん(間違ってたらすみません)は、すっごい目の表情の豊かな子でした。



神経を研ぎ澄ましたような目、好きです

自分的にはこういう目も好きなんですよね。




「首切り」ぎりぎりセーフ




不自然なほどにディスク色な口はデジタルの限界?

これ、映像エンジンの未熟さなのか、処理が追いつかなくてこうなっちゃうのか、異様に口元がディスク色ですよね(汗)デジカメ特有現象に間違いはありませんけど、ちょっと怖い。






その頃あきとは・・・
まぁ可愛い(爆)
可愛い顔してた。。。







黒い顔は苦手なのですけど、真っ黒な黒ラブちゃんは

黒ラブちゃんは一番苦手です

超苦手~。



無理やり補正(それでも表情出ない)

無理やり補正かけまくってみたけど、この程度。 もー、どうにもならーん! AFも真っ黒の顔にはまったく精細を欠くんですよね。くそー。いつかは綺麗に撮れるようになってやる~。





その点、茶色い短毛種は撮りやすい(笑)

ディスクが横っ腹に(汗)

横っ腹キャッチ?





その頃あきとは・・・
まりこさん到着
まりこさんに構ってもらってた。。。








いいね~その目





スピードもジャンプもピカイチaresちゃん


このaresちゃんはスピードもジャンプ力もピカイチの優秀ワンコなのですが、素人の私から見ると、競技の成功如何は別として競技スタイルが超クール。




超クールなキャラです

狙ってる時も



ジャンプ中もクール

キャッチしても



失敗してもcool!

失敗した時すらもSO COOL!





一方、


この子は首の毛並みも相まって超ワイルド

この子は(すみません、お名前わかりません) 毛並も相まってすごいワイルド!



ディスクが写ってないけど・・ワイルド

それぞれ、競技スタイルと実際の性格はどうなのでしょうか。






その頃あきとは・・・
やっと顔見知りワンコと会えたね
トト君と遊んでた。。。



この日お誘いしていた、まりこさん夫婦とトト君が一緒に見学してくれたので、顔見知りワンコが居てあきともちょっとは嬉しかったかな?




「その頃あきとは」編、次回で終幕。

| ドッグスポーツ観戦 | 11:28 | comments(8) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

DDK杯①

もみじ狩りの続きですが、編集が間に合っておりませんので(汗)DDK杯へ見学に出かけたお話を先にアップします。

DDKはディスクドッグ香川の略。地元香川で活動しているDDチームなのですが、そのローカルゲームが開かれるとの情報を聞きつけ、すっかりDDにハマってる私は喜び勇んで出かけてきました♪



以前から読み逃げはさせていただいてたのですが、NDA丸亀大会以降、思い切って書き込みしてお知り合いになったアプロさん、同じくNDA丸亀以降お知り合いになったとーちゃんさん源之助さんと、四国を代表する犬撮りの方々とご一緒し、いつものワンコブロガーさんオフ会ではく、カメラブロガーさんとのオフ会!って感じでした。皆様アマチュアながら素晴らしいお写真を撮られてて、私の目標です。
 

源之助さんのブログには、今回のあきとをとっても素敵に撮ってくださった記事がありますので、要チェック!




さて、撮影と見学が目的とは言え、たまの休みの日のお出かけとあっては、あきと孝行しなければなりません。 連れて行きましたよ、今回も。前回の教訓を生かして、


今回はアンカーを準備!


撮影対策もばっちり(笑) アンカー持参。

これで邪魔されずに心置きなくカメラに集中できるというものです♪



到着してからは河川敷を存分におサンポさせて、おトイレも快適にお済ましになられての↑の係留ですから、一方的に連れて行くだけ連れて行って繋いでるのではございません(念の為)


今回はお天気がとても良かったため、それなりに成功確率も上がるかと思いきや、

DDの華は


お天気がよいくらいでは私の腕をカバーするには程遠く、『顔暗っ!』 『ピント甘っ!』 『構図悪ぅ!』 『寄り甘ぁ!』『ワンコ小っちゃ!』と、いつも通りでしたよ(汗)



やっぱりキャッチやね


でもまあ、それなりに狙いを決めて撮ったので、テーマごとに分けてみました。 今回の①では一番ディスクドッグらしいと思える『躍動感・人犬一体感』です。


かっちょえー!


キャッチが一番の華ですね、やっぱ。



アプロさんちのチャッピーちゃん。

ジャンピングキャッチに見えるけど

お!! すわジャンピングキャッチ成功か!?



と思わせる画ですが、





しかっかり踏ん張ってます(笑)

しっかり踏ん張ってました(笑) 

あ、でもばっちりキャッチは成功しましたよ♪





一方その頃あきとは・・・
その頃あきとは1

不思議そうに眺めてた。。。






なんとかディスクが入った





いくぜ~


もうちっと表情がはっきりしてたらいいのですが。。。 少しの角度の差でも入光具合が変わってもっと写真が良くなるのかもしれません。



投げて~


次回の大会の時には、もう少しフットワーク軽く小刻みに撮影位置を変えてみよう。



取ったどー








その頃あきとは・・・
その頃あきとは2

プレーヤーの母娘さんに構ってもらってた。。。




『その頃あきとは?』シリーズ、懲りずに次回に続く。

| ドッグスポーツ観戦 | 00:03 | comments(18) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

もみじ狩り(前編)

前回の屋島お出かけ編では、あまり綺麗な紅葉が見られなかったので、急速に寒くなってきた今がチャンス!とばかり、紅葉リベンジしてきました~。




今回選んだ舞台は


出ました!牛鬼さん

どーん!


はい、牛鬼さんでお馴染みの『根来寺』です。





ゲゲゲの鬼太郎にも登場


ここ、四国霊場88ヶ所の第82番札所としての肩書きの他に、もみじの名所としても有名なのです。 山の高いところに位置していることもあり、気温も低く紅葉にはいい環境なのでしょうね。




山門の先は紅葉の世界


お出かけでウキウキなあきとを連れていざ出発です♪




早く行くワン♪
『早く行くワン♪』


久しぶりなので元気いっぱいやね。




いやいや、結構急で足元も悪いんですけどー

ちょっと、早すぎ=3 もっとゆっくり登ろうよ(汗)




その目はやめなさい、その目は
『もたもたしてるんじゃないワン。』


その冷やかな目はやめなさい。結構ボコボコした足元だから危ないんだよ。。。




そんなこんなで駆け登ると、



さすがに綺麗なもみじ

さすがに綺麗! タイミングばっちりでした。




でも、やっぱり斑な色づきでした

でもやっぱり、一部が強烈に色づいてる割りに、一部は青々としてる『まだら状態』になってる木が多くありました。 京都の紅葉もそんな感じだとTVで報道してたので、今年は気候的にそうなっちゃったようですね。




さて、ここ根来寺は紅葉と霊場のほかに、何のお寺か気付いた方はかなりの『柴犬あきとの日記通』です。 
そう、先代柴のチャッピーが眠るペット墓苑があるお寺なんですよ。 お参りも兼ねてのお出かけだった訳です。


大人しく待っててね

お参りするから大人しく待っててね。




さて、お参りも終え、あきとの山道散策も快適おトイレも終え、いざ、紅葉撮りだ~。




この辺からこの方向への眺めが絶品

ペット墓苑への脇道から参道を見通すこの構図が一番の絶景。



実際はもっと鮮やかで素晴らしい~眺めなんですよ

早速あきとをポジショニング。


うーむ、実際にはもっと感動するほど素敵なんですけど、上手く表現できません(汗)



カメラ任せに撮るとこうなっちゃう(明るすぎ)

普通にカメラ任せに撮ればさすが、あきとのお顔を見やすくしてくれますけど、実際の雰囲気とは全然違う『明るさ』だし。



上手く表現できない自分がもどかしぃー

どうやったら上手く撮れるんだ~!!! って悩んでたら周囲の人の目が気になり始めたので、止めました(笑) 


そうなんです。写真撮ってたら、邪魔したら悪いと思って、足を止めて下さるんですよね。 だからいつまでも粘ってたらその方々にご迷惑をかけてしまう。


もちろん1分程度で止めましたよ。 この絶景を独り占めしてはいけませんからねぇ。



日陰は難しいから、日なたで勝負だ!

私としてはこのような日なたよりは、木漏れ日が差す景色の方が好きなんですよね。でも露出が難しいから、素直に日なたへ移動しました。

その模様は次回へ続きます。


しかし、同じ場所へもみじ狩りに出かけても、人それぞれに感じることや眼をつけるポイントが違うのですね~。 

敵は海賊(犬達の饗宴)のアプロさん

あずき屋のかおりんさん

・私。

ほぼ同じ時期、同じお寺に別々の日に訪れたようなのですが、それぞれに視点が違ってて非常に興味深く感じました(笑)

| 風景・スナップ | 09:40 | comments(17) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

寝起き

今年もちょっと早くに、この季節がやってきました。


まだ眠いの~


朝、あきとがなかなか起きない季節。





朝は時間がないから、さっさと起きて散歩を済ませて欲しいと願う飼い主のことは全く気にすることもなく、放っておいたらいつまでも丸まってます。。。


早く起きろよ!って無理にケージから出そうとすると、『ウガガァー』って怒るし(汗)



そっとしててワン



その癖、私が休みの日に朝寝をしてたら、9時過ぎくらいにはパッチリお目覚めになって、ソワソワしたり、ケージをちょっと前足でガリガリしてみたりして、私が目覚めるように小細工をするの! 決して吠えたりはしないのですが、気になって結局寝てられなくて・・・。

あきとの作戦にまんまとハマッてるまーく40です。

| 成長日記 | 16:54 | comments(4) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

季節感が・・・

いやいや~、こんだけ寒いともうこのまま『真冬』へ突入という覚悟でいいんですよね? 12月に入った途端、また寒さが緩んで秋へ逆戻り~なことは、ないですよね?(汗) なんか、そんなことが無きにしも非ずな気がするようなしないような(どっちやねん)

民間気象情報会社ウェザーニューズの発表によると、今冬はラニーニャ現象の影響で、昨シーズンより寒さの訪れが早く、安定して雪が降るのが特徴で、雪の量もほぼ例年並み。 とのことですので、このまま冬に突入でほぼ間違いないようですね。 気持ちだけはハタチのスノーボーダー・まーく40としては嬉しい限りです♪ 昨シーズンは雪不足の為にスキー場は開店休業、付随施設や周辺の温泉旅館なども大打撃だったので、ホッとしてるでしょうね。 
寒い冬が嫌いな人には面白くないかもしれませんけど、降るべきところにしっかり雪が降ってないと、雪融け水がなくて『夏の渇水』へも結びつきますから、嫌ってばかりもいられませんよ。

雪バンザ~イ。





お花とあきと


先日、こんなピンクの可愛らしい花が咲いてたので、これ幸いと写していたのですが、この時には全く気付かなかった『虫(名称不明)』が丁度ピントの中に写りこんでました。




偶然にもピント内に写りこんだ虫


偶然にしてはよく写ったものです。 自然と引き寄せられたのかもしれませんね。




あきとも忘れずにフォーカス

『そんなのにピント合わせてないで、あきとを撮れワン』


はいはい、ちゃんとピント合わせましたよ(汗)





もうすっかり『気分はスノボー』な毎日なのですけど、うちの近所、



いつまで咲いてんね~ん!


未だにこんなん咲いてるんですけど、これ、どうなんでしょ。



朝顔って夏の植物じゃなかった?


朝顔って、夏に咲く植物ではありませんでしたか? よく小学校の夏休みの観察日記用に「あさがお」や「へちま」や「ひょうたん」を植えて日よけのすだれに絡ませて育ててた記憶があるのですが。

いつから朝顔は冬まで咲くようになったのだろうか。。。

| 成長日記 | 10:30 | comments(14) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

寒い~

急に寒くなりましたね! 昨日の夜なんてもう真冬並みの強風で、散歩中ずーっと小走りになりました(汗) 帰ったら慌てて電気ストーブをひっぱり出しましたよ。極端すぎますね、この季節変化。




ちょっと低い位置から


う~む、いまいちだな。。。




何やってんの?


えぇ? いつも同じような写真ばかりだから、変化をつけようと努力してるんじゃないか。



人には見せられない体勢です


ぎくっ。 

そうともさ、人目も憚らず側溝へハマってますともさ。





トリミングなしの納得の一枚


お陰でこんな感じに仕上がりましたよ。





ご近所に住んでるコリー?デカシェルティ?のチャッピーちゃんは、御歳11歳♀。 大きいワンコの寿命は10年前後ということで、飼い主さんももうそろそろ介護生活を覚悟をしているとのことですが、


コリーのチャッピーちゃん♀11歳


なんのなんの。全然元気♪ 
この体格差とテンションの差で、すっかりテンパッちゃってるあきと(笑)



大きいのであきと、びびる


ボール遊びもドッジボール大! それを楽々咥えるマズルサイズですので、



チャッピーちゃんは嬉しそうに誘ってるけど


じゃれあってたら、あきとの頭も丸ごと咥えられそうだね(爆)



恐々へっぴり腰


こんなにビビッてますけど、毎日この御宅の前を通ってて、顔は知ってる為か、すぐに打ち解けました。



コリー、シェルティ系って、歳を重ねても、老いが外見に出にくいですよね。柴犬だと裏白の毛が表に浮いてきたり、まつ毛が白くなったりして、人間が白髪のおじいちゃん・おばあちゃんになるのと同じような雰囲気で「歳」を感じますけど。


| 成長日記 | 10:58 | comments(20) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

ビックリ×2

あきとをシャンプーしました!思い切って!

いい匂いが漂ってます~♪毛もフワフワサラサラ♪ すごく『やり遂げた感」があって充実してます。





さて、ここ1週間くらいですっかり秋めいてきた四国地方。


何かの葉っぱ


近所で見つけた真っ赤な葉っぱ。例によって何の木なのかさっぱり知りませんけど、燃えるような赤が素敵ですね。


燃えるような赤。







燃えるような・・




・・・





などと考えながら歩いてたら








ファイヤ~


燃えてるー!!!



ええ!?



消防車が来てるし


消防車も来てるー!!!(汗)





全く状況が飲み込めないわたし。




ここ、池の土手なのですが、この時期はよくこのような野焼きは見られるので別段不思議はない光景なのですが、何故に消防車が来る騒ぎに・・・。




誤報?それとも・・・



散歩中に少しサイレンの音が聞こえましたけど、一体なんだったんでしょ。。。

誰かが火事と間違えて通報したのでしょうか? それとも今年から野焼きの際は消防団が付き添う規則となったのかな?それにしてはまだ土手は全然焼けてないのに既に池の水で放水消火した跡があるし。。


それにいっぱい人が集まってるのもよー分からん。

頭の中「?」いっぱいで通り過ぎました。



あっちで走りたかったのに
名残おしそうに見つめる先はいつもの田んぼ。



この騒ぎがなければこの池のお隣の、いつもの田んぼで『勝手にドッグラン』予定だったのにね。 さすがにこの状況では人様の田んぼに堂々と侵入するわけにもいかず。




「?」に輪をかけたのが、この日の2,3日後にここを通ったら、おっさんが一人でまたこの土手に火をつけてガンガン焼いてました(笑)なんだったんだ!あの消防団。


これが一つ目のビックリ。








ブログを開設した当初から細々と『ブログ村』のランキングに参加してきたのですけど、最近になって、サブカテゴリーなるものがあることを発見(遅すぎ=3)
あまり積極的に参加してるわけではないので、全然気にしてなかったのですけど、今までの大カテゴリーのにほんブログ村 犬ブログへの中に、まぁ細かいカテゴリーがいっぱい分かれてるんですよ。

んで、私にぴったしなカテゴリーがあったので、そっちへ変更しました。


その名もにほんブログ村 犬ブログ 犬 写真へ


犬をメインに写真を撮っている私にピッタシなカテゴリではございませんか!

んで、いつも通りにひっそりとサイドバーに貼り付けていただけなのですが、今日何気にランキングを見たら、まあ、奥さん、


ブログ村犬写真カテゴリー


こんなことになってましたよ。



なんとビックリ首位ですよ


1位♪



参加数70あまりのサイト数の中での話ですけど(笑)以前からの参加カテゴリの『犬ブログ』では、依然として700位あたりですけど(爆)

ま、まあなにわともあれ、たとえ一瞬でも、極々小さいカテゴリ内でも、トップになるというのは嬉しいものす。どなたか存知ませんが、ポチッと押して下さった方、ありがとうございます。

二つめのビックリでした。




| 成長日記 | 10:18 | comments(24) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

影まで愛して

もうすっかり肌寒くなってきましたね~。(柴)ワンコにとってはベストな季節。西日本くらいの気温なら、秋冬が一番過ごしやすいようです。やはり夏は苦手で堪えるのでしょうね。


何かの畑


いつもこの田んぼの前に来ると、べた~っとへたり込んで『もう歩けません!』とアピールしてました(笑) 家から10分くらいのとこなのに。。。
季節も移って、今はこんな(だいこん?かな?)畑になってます。




背景を暗く落とすとあきとが映える


そろそろ『しゃんぷう』をしないといけない時期に来たのですが、夏と違って乾燥が面倒ですよね~。ああ、腰が上がらない。

匂いはそれほど香ばしくはないのですが、前回から2ヵ月が経とうとしてますし、冬毛が生えてきてモッコモコ、なんか変な筋模様になっちゃってて、ブラシの通りも悪い悪い。シャンプーすると、それが呼び水になって、翌日以降に余分な毛が一気に抜けるでしょうから、やはりシャンプー、しないとだめか・・・。






お尻も可愛い(笑)


本犬が可愛いのはもちろんのことですが、



影すらも可愛い(爆)


影まで可愛い~ なぁ~んて喜んでる『親バカさん』は、私だけではないハズ!

| 成長日記 | 10:50 | comments(20) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

屋島山上(後編)

今回は片道2km(往復4km!)も歩かないといけない北嶺はパス(汗) 南嶺だけをぐるり回りました。


道しるべ


血の池の文字にびびったか?あきと?





S字遊歩道


遊歩道は所々に木漏れ日が差す、いい感じの木のトンネル状態。この時期には最適なおサンポ道です。






視線の先には展望台と老夫婦





老夫婦、仲良く展望中。

お弁当も提げられてました。 ゆっくり景色を楽しみながら夫婦でお昼をいただく。
いいですね。




方や独身犬連れ男、カメラをぶら提げ横を過ぎ行く。。。

そことそこっ!笑わないように!(汗)





せかちゅうロケ地の庵治町を一望


セカチュウのロケ地を一望できるポイントです。




ノッポな1本木が目立ってた


ぽつり目立ってた木。




タッタカタァ~♪


足どり軽くタッタカタァ~♪



油断してたら

けもの道?


こんな『けもの道』に迷い込みました(汗)
(多分お遍路道だと思うけど、これ以上進む勇気はありませんでした)




秋らしい景色を探して


秋らしい、紅葉の絨毯!なぞ探してみたのですが、この程度しか見つけられず。




モノトーン落ち葉


加工して遊んでみた。



神秘的に加工してみた


神秘的イメージ。






秋晴れのお天気のもと、遊歩道を気持ちよくおサンポ出来て、あきとも満足だったよね!?

マーキングかよっ


おいおい。




終始こんな感じでしたが、まあそれなりに満足されたようです(笑)


今回は私の方が度々立ち止まってカメラ構えていたので、さっさと歩きたいあきとの方が焦らされたようです。 
いつもなら、マーキングやら匂い嗅ぎに度々立ち止まるあきとに、私が焦らされてるからね。たまには立場逆転もいいでしょう。




自分的にお気に入りな一枚



これにて屋島山上編完結です。

| 風景・スナップ | 00:05 | comments(10) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

屋島山上(青と赤編)

色づいたもみじもちらほら見られましたが、こんな感じで、緑の部分と赤く染まって枯れかけてると部分とが斑な木が多かったです。 同じ木なのになんででしょ?


青と赤が綺麗やね


これも異常気象の関係でしょうかね。。。







ちらりずむ


海の青と空の青。



雲の影が雄大です


紅葉の赤と山の緑。 原色てんこ盛り。






ワンコに景色は


どうよ?この雄大な景色は?




全く興味がないみたいです


あ、そ。 興味なし・・・ね。







紅葉を撮るのって難しい~


もみじの屋根。




ススキはやっぱりまだ半開き


たなびく穂を撮りたいのに、またしても半開き(汗)





スクエアサイズに切ってみた


上手く撮れないのでトリミングで誤魔化してみる。





撮りたいと思ったら、逆光が多いです(汗)









いい景色!と思ったら


ここ、見晴らしがいいなぁ~て所には




そこは記念撮影スポット

もれなく団体記念撮影用の台が設置されてます(笑) かつての観光景勝地・屋島も、いまやすっかり廃れてしまったので、台のみ放置されてる状況で、カメラマンは居ません。

へっぴり腰やね。。。




笑って笑って~


せっかくなのであきとを乗せてみましたが、




笑って笑って~


まったくカメラ目線はくれず。




順光に近く、この方向が一番青かったです


もう一話引っ張りまっす。

| 風景・スナップ | 11:05 | comments(4) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

屋島山上(前編)

昨日は仕事が休みでしたが、とっても天気が良かったです。伊達に脳内がオール悪な訳ではありませんね(笑) しかも前日が雨降りだったため、空気が澄んで綺麗な青空。これはどこかへお出かけしないと損でしょう!ということで、久々に屋島へ登ってみました。


以前の屋島散策記事はこちら



世界の車窓から(嘘)


屋島までは自宅から車で5分、山上までは7,8分。こんなに近くていいところなのに、何故か足が向かわないのは、やはり道中のドライブウェイ代610円を渋ってるからか・・・。




紅葉はまだまばら


紅葉にはまだ早い感じでしたが、チラホラと色づいてたり、既に終わって枯れてたり。



枯れた雰囲気?


紅葉の名所というわけではないので、ところどころでポツ、ポツっと赤や黄色の木々が見られるという、紅葉撮りには全く向かない状況(汗)




記念撮影ポイントから


しかたないから建物撮り(笑)

ここ、観光客の団体さんが記念撮影するポイントのようです。(踏み台が設置されてるのが見えますか?)


女性のカメラマンさんがいらっしゃいましたが、お客は誰も居なかったので『ちょっとこの場所を拝借します』とお断りして、カメラマンさん視点からパチリ。



ほんとはその台にあきとを乗せて撮りたかったのですが、流石に『イタイ人』だと思われそうでやめました。




抜けるような青空


代わりにここで妥協。 全然いい顔してくれず。 




ちょっと雲があるほうが私好み


でも本当に抜けるような青空でした♪





かえる発見


でっかいカエルがお出迎えしてくれる展望台&瓦投げポイント。



屋島名物『瓦投げ』。 いつから始まったのか知りませんけど、ナビスコチップスターの蓋くらいの大きさの小皿状の瓦を投げて楽しみます。



高松市内を一望


ご覧の景色めがけて投げるので、そこそこ爽快感は得られますね。


この日、老人会か何かの団体さんがガイド付きでず~っと私を追うようについてきてたので、これ幸いと、ガイドさんの案内に耳を傾けてました(笑)

丁度この展望台に着いた時、

『ここが地上300mの高さからの眺めですよ。どうですか~? あ、瓦はまだ投げないでくださいねっ。私が投げ方の手本を見せますから、その後でどうぞ。上手く行くと瀬戸内海まで届きます~。』 とガイドさん。


届かね~YO。と軽くツッコミ。 毎回この言い回し、使ってるんだろうな。。。






夏の花火大会、ここから見ると綺麗でしょうね。







もみじとコラボ



いっぱい撮ったので、小出しにしていきます(爆)

| 風景・スナップ | 12:27 | comments(8) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

のうない

お天気が良かったウイークエンド。ウイークデーが始まった途端、曇り空。 土日は営業、平日が休みの商売人へのイジワルか!と嘆きたくなるまーく40です。


悔しいので、天気が良かったころの写真を何枚かペタペタ。



ドッグランに最適な更地


ここ、散歩道の途中にあるのですが、『ドッグランに最適!』な広さだと思いませんか?

更地を見ると、全て「ドッグランへ」と思ってしまう私。きっと脳内は

自己分析した脳内


こんな感じなんだろうと思ってましたが、



本当の脳内メーカーで試したところ・・・



脳内メーカによると『悪』


が~ん。


こんなん出ました(汗)




くんくんくん

あきと『そうそう、「悪」だもんね~』



なんだとぅ!?




にぱ~

あきと『悪いことばかり考えてるから休みの日に天気が悪いんだワン』



・・・。





ぐり~ん

あきと『はぁ~あ、 犬は飼い主を選べないのが辛いワ~ン』


いやいやいや。

毎日ちゃんとお世話してあげてるでしょうが。



毎日お世話しててもこんなこと思われてたらどうしよう。。。(ちょっと心配)




画像の更地ですが、1年くらいかけてかなりの量の花崗土をダンプで入れて田んぼを整地していたので、何が出来るんだろう?と興味津々で見ていましたら、一枚の看板が立てられました。



『貸土地』と。


ええ!?貸土地?

てっきりでっかいマンションかなにかが出来るのだろうと思っていたので拍子抜けです。 田んぼの所有者が不動産業者へ売ったのだとは思いますが、不動産屋も買主か借主の目途がつかないと、こんな大規模な整地はしないでしょ。 もしかしたら、整地途中で契約交渉がこじれてキャンセル喰らったのかな。


高松にお住まいの方。どなたかここを借りて『ドッグラン』をオープンしませんか?(笑)

| 成長日記 | 14:06 | comments(24) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

おうちのはなし

ココイチの卓上カレンダーを11月へとめくったら、私の好きなオムエッグカレーが現れて喜んでいるまーく40です。ココイチのカレンダーを使ってる時点で『どんだけぇ~』ですね(汗)

カメラやレンズの話だったら、あともう2,3話は語れそうな勢いですが、このブログはあくまで『柴犬あきと』が主役の日記。 

ワンコの話に主題を引き戻したいのですが・・・





ネタがありません(汗)


だんだん毛が抜けてきたって事くらいしか(記事になりません)



ということで、またワンコとあまり関係の話になっちゃうんだ。




突然ですが、

6人の小人?


我が家には7人の小人ならぬ、6人の小人がおります。



元々は7人居たのかもしれませんが、このスペースには6人しか入らなかった模様。


ご存じない方に補足させていただきますと、私のおうちは、昨年末に購入・入居したばかりの中古住宅でして、ほとんど前のオーナーさんが住んでた状態を踏襲しております。


私にリフォームの予算がないとも言います(笑)


この小人たちも、前のオーナーさんが据えつけたもの。なんとセメントでしっかり接着されてるので、簡単には取れません(汗)



なんだかなぁ~な門構え


元々はこの位置に埋め込み式のポストがあったのですが、どうも使い勝手が悪い位置にあるせいで撤去したようです。



確かに、この壁の裏は油断するとすぐにジャングルとなるのですよね(笑)



で、入居時にポストがないので新しく買って、右に打ち込み式のを立てたのですが、この位置もイマイチ勝手がよくないです。。。前のオーナーさん、どうしてたんだろう。。。

表札も剥がしたまま跡が残ってるし、『とりあえず入居してます』感がありありですね。 
なんだかなぁ~な門構えです。





かえるの親子


この親子カエルの置物も置き土産。




あきと、気付く


あきと、気付く。


私の理想としては数本だけ木を残して、あとは綺麗に平らに整地してミニドッグランにしたいのですが、

この庭、 

前にも言いましたが、そこら中、石がゴロゴロ、木も植えられ放題、根が張ってえらいことになってるし。南天の木なんて恐ろしいスピードで増殖するので、切っても切っても・・・もう手に負えません。
もし平らにするとしたら重機入れて掘り返して、根を全部取り除かないと、またニョキニョキ出てくること間違いなし! 石もユンボでないと持ち上がらないでしょう。でも重機入れるとなると、相当大掛かりな工事となり、費用も。。。というか、入口は狭いし階段になってるのでユンボは入れないっす。実行に移そうと思ったらどうするんだろう? 大型クレーンで吊って塀の上から庭に入れるのか? それなら一層、塀をぶち壊して新たにつき直すほうが安いのでは?なんて変なシミュレーションだけは頭でグルグルしております。


庭は広いがワンコにゃぁ住み辛い我が家。 日中は依然実家の庭暮らしのあきと君なのでした。

| 成長日記 | 10:25 | comments(7) | trackbacks(0) | TOP↑

| PAGESELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。