| PAGESELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

まーく40とは?

ごめんなさい、先に謝っておきます。 『若さを全開アピール』だなんて鼻息荒げてしまって。筆年齢よりも全然若いつもりでいたために、つい弁解のような記事を書いてしまった前回でしたが、 よく考えてみれば、私の実年齢ってそんなに必死になって『まだ若いんだ!』ってアピールするほどの若さでもないな・・・、と

冷静に反省しているまーく40です(汗)



誰もが認めるような一般に若いっていうのは20代までの話ですよね、実際。 

20代も後半~30越えになってくればそろそろ生え際が後退してくる人もいれば、加齢臭が出始める人も。筋肉痛は2日後に遅れて出てくるわ、涙もろくなってくるわ、流行の音楽やファッションについて行けなくなるわ、AMばっかり聞いてるわ。
全部私のことですが(大汗)



はい、注目~!!!


☆まーく40 改めて自己紹介☆

・HNについて


ブログを始めるにあたって、最初に考えるのがハンドルネーム(以下HN)ですよね。皆様はどうやって付けましたか? ワンコブログの場合はわりとストレートに○○ママや○○母って方が多いですよね。ワンコに引っ掛けて名づけられるので特に捻る必要もなく、簡単、分かり易い。
私も最初は『あきとパパ』で暫定HNとしていたのですが、オリジナルをと思って、色々考えた挙句が、いまのHNです(汗)  

腕時計が好きなのですが、普段使いしてる『オメガ スピードマスター マーク40』というモデルの末尾を頂いて名付けました。 一応のこだわりとして『分かりやすく、短く、呼びやすく! 』をモットーに、変換しなくてもいい平仮名にし、末尾の40は数字なので半角です。

音読みすると『まーく ふぉーてぃー』です。別に『まーく よんじゅう』でも『まーく よんまる』でもいいのですが、

いずれにしても読みにくく 呼びにくい ことが発覚(先に気付けよ!)いつもよく会う香川ブロガーの方々はもう慣れたように『まーくさん』と呼んで下さるのですが、先月の淡路島の大規模オフ会のような時に、初対面のブロガーさんの立場としては、非常に呼び方に困ることがよく分かりました。


そこで、今後はこうさせていただきます。

表記名は『まーく40』 音に出して読む、或いは呼ぶ時は『まーく』。

”まーく”だけだとアメリカ人かぶれのようで嫌だったのですが、そうも言っていられません。皆様、私に実際に会う機会があれば、またブログを読みながら心の中で呼ぶ時には『まーくさん』でよろしくお願いします。



・年齢は実際どうなのよ?



おっさんですし、別に隠すこともないのですが、まあ一応ブログなので少々ぼかしておいたほうが面白いかなぁなんて(笑) しかしそのお陰で散々なイメージが出来上がってしまったので、今回は踏み込んで言及しておきましょう。


ワンコ年齢に換算して4歳。 これでほぼ判明するはずなのですが、もっと分かり易い例として、同年生まれの有名人などを羅列しますと、


俳優では 伊藤英明 本上まなみ 米倉涼子 内田有紀

スポーツ界では サッカーGKの川口能活 ドラゴンズの川上憲伸 
           ジャイアンツの高橋由伸  タイガーウッズ

芸能人では レイザーラモンHG 山田花子 だいたひかる 波田陽区

海外では アンジェリーナ・ジョリー デイビッド・ベッカム ユンソナ
       チェ・ジウ など。


まぁ~、 凄い面々の人たちと同じ年にこっそりと生まれてきたものです、私。




・太ってない?ハゲてない?



太ってませんし、ハゲてません。 いや正確に言えば生え際後退は深刻ですけど、まだツルっと光るとこまではいってません(汗)


最近の画像ですと、GWにドッグランで遊んだ時の画像がこれ。

さんりなさん撮影
VIVA☆ROCK!VIVA☆ROLL!!


さんりなさん撮影の『カメラを構えるまーく40(中央奥)』です。
(別に私を撮ろうとしてシャッターを切ったのではなく、ニコやんを撮ろうとした背後にたまたま私が写りこんだだけですな(汗)失礼)

あと、私の姿がいっぱい写ってる記事として、ゆみをさん撮影のこちら


当たり前ですが自分を写すのは不可能なため、皆様の画像をお借りしてお伝えするよりほか手段がないのですが、いかがでしょうか?



細いほうですし、一見、髪は普通にあります。




・生息地は?



四国は香川県の高松市。日本一狭い県であり、日本一水不足な県です。近年は『世界の中心で愛を叫ぶ』や『県庁の星』『UDON』など、映画のロケ地に使われることが多く、プチロケ地ツアーで盛り上がってます。現在はかの有名な『007シリーズ』のロケ地誘致に『直島』を猛アピールしてるとかしてないとか。
自宅からはドッグランが車で5分少々の距離にあるという恵まれた環境ながら、市内にドッグカフェが1軒しかなく、そこの定休日と私の休みが同じという、悲しい状態。 月曜日が休みの人が、休日に床屋さんへ行けない悲しさに似てるかな(違うか) 是非もう一軒、本格ドッグカフェのオープンを!





・職業は?




自営業です。

いわゆる『クルマ屋さん』です。 クルマが好きでこの業界へ入ったのですが、最近はあまり車への情熱も高まらず、もっぱらワンコとカメラへその興味が移りました(汗) 家族経営なのでいい面悪い面一長一短ですが、暇な時にブログの更新やブログ巡りが出来るのは自営業ならでわのお得感ですね。




・趣味は?



趣味というか、好きなものは腕時計・・・  って、キター!!!これだ!
オッサン化してるイメージダウンの根源は。コレによってなんか成金な小太り脂ギッシュオヤジになってるに違いない。よし、今後このことにはあまり触れないようにしておこう。

若さのアピールとしてはやっぱり『スノボー』でしょ! スノボー。これは私にとっての唯一の趣味と言ってもいいかもしれません。お金に余裕がある人なら冬にはスキー・スノボーを、夏にはウエイクボード・ダイビングをし、同時にゴルフも!なんて羨ましい人もいるでしょうけどとても私には無理。
実は私がスノボーを本格的に始めたのは社会人になってからです(汗)それまではレンタルなどで少しかじってましたけど、道具をフルセット揃えるにはやっぱり学生にはキツイ。そこで会社に入って、少し落ち着いた頃にふと、何か趣味を持たねばなぁと思いつき、ピックアップした『スキー・スノボー』、『ゴルフ』、『ウエイクボード』の3つの中から選んだのがスノボーでした。
いずれも道具やウエア類の初期投資額と1回行くためのコストが同じ位なんですよね。 スノボーは四国では雪が少ない為、どうしても兵庫北部か広島北部へ遠征せねばなりません。その交通費やらリフト代やらで、4,5人で割って、日帰りで一人1万円。
ゴルフもビジター・キャディ付きで平日にラウンドすると昼食代等を含め1日1万円。 
ウエイクは普通の人は難しいですが、会社の方にボートを持ってるグループがあったので、そこへ入れてもらって、燃料費やボート維持費の割り勘で一人1万円。



ゴルフはもっとオッサンになってからでも出来るし、ウエイクは・・・別にウエイクじゃなくても、夏は海水浴でいいじゃん? というなんとも安易な発想からウインタースポーツをチョイス。

スキーとスノボーどっちをする?という究極の選択時に、「上達が早いのはスノボー」という先輩のアドバイスからスノボーにしました。10年余り前の話ですから、まだまだスノボー禁止のスキー場も存在してたものの、ほとんどが一部滑走不可程度で、前面解禁のスキー場も増えてた頃だったので、問題ありませんでした。


最初はまあ、まったくモノになってませんでしたが、好きになったことも相まって順調に上達し今では控えめに言っても『中級』ですかね。(そら10年もやってりゃね)どんなに急傾斜な上級コースでもフリーライド(普通に滑るだけ)なら問題なく滑れます。ただ、スノボーの華である『ハーフパイプ』や『ワンメイクジャンプ』はさっぱり怖くて近づけません(汗) パイプなんて『素人が来るところじゃねぇYO!』な空気アリアリなんですよね~。 ワンメイクはそこまでの雰囲気ではないものの、失敗→即骨折→会社の上司の厳しい視線 の構図があり、どうしても思い切ったジャンプが出来ません。実際同僚がそんな目に遭ったのを目の当たりにしたし・・・。社会人になると休日の遊び中にも自己管理の四文字がのしかかってくることを痛感したものです。

好きなコースは信州白馬の『白馬五竜』&『HAKUBA47』、『岩岳』、『栂池』。 ゴンドラで一気に頂上まで運んでくれるところばっかりです(笑)吹雪いた時に、裸のリフトはキツイですもん(大笑)雪質は志賀高原のほうがいいですが、あちらはスキーヤーが圧倒的に多く、スノーボーダーを冷遇するので嫌いです。(確かに素人がゲレンデ中央に座り込んでたら迷惑なのはわかりますケド)
長野までしか行った事がないので、いつかは北海道!って夢見てます。


ありゃ~、もっと色々ご紹介しようと思ってたのですが、随分長い記事となってしまいましたね。 文章ばっか読まされるのは苦痛でしょうし、コレくらいにしておきましょう。




今回の自己紹介で、皆様が多く想像されていたであろう『中年小太りのハゲたおっさん』ではなかったことを証明し、外観のイメージはぶち壊したかもしれませんが、私の書く文から滲み出る隠しようのない雰囲気というか、味は、どんなに仮装しようとしても変えることは無理だと思います。変わらないと思います(変わりたくとも)。
ということで、今後とも変わらぬお付き合いをよろしくお願いいたします。m(_ _)m
スポンサーサイト

| 成長日記 | 10:16 | comments(32) | trackbacks(0) | TOP↑

| PAGESELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。