FC2ブログ

| PAGESELECT |

≫ EDIT

オフ会(コンテスト編)

参加者のワンコと名前に相違は無かったでしょか?(汗) もし何かお気づきの点があればご指摘をよろしくお願いしますね。

さて、事前に告知していた通り『おいで!タイムトライアルコンテスト』を開催しました。 


約20mに設定したコースを、飼主の呼び戻しでワンコを走らせ、タイムを競うというもの。 もちろん、呼び戻しコマンドが完璧なワンコなんてそうそういないでしょうから、オヤツ、おもちゃ、掛け声、怒号等で必死に気を惹いていただきました。


ちいちゃん走る!


当初の予想では、ほとんどの子が言う事を聞かず、タイムはおろか、ゴールすら出来ない子も続出するだろうと思っていたのですが、



むぎちゃん走る!


お見それいたしました(大汗) みんないい子ばかりで、無事にゴール出来ました♪ リタイアしたワンコはゼロ!素晴らしい。



もちろん、

まめちゃん固まる


スタート地点で固まってしまったり、



寄り道ニコやん


寄り道する子も居ましたが、


エヘヘなニコやん


おおむね順調にレースは進みました。


さて、この日の為にいろいろと練習してきた『カメラ』ですが、ず~っと心配だった『露出』がやっぱり本番でも足を引っ張ってくれました(涙) このD80というカメラが特にそうなのか、はたまたデジイチ全般に言えることなのかわかりませんが、露出がシビアです。 
日なたで撮影すると、すぐに白飛びし、日陰ではドアンダー。全部が全部そうではないのですが、油断するとそうなりがちな傾向でして。

極つけはコンテストに選んだ松の木の下の露光条件。 ほぼ日陰ながら、ところどころから木漏れ日が差すという、飼主やワンコにはとても優しい場所なのですが、カメラを構えるまーく40にはイジメに近い過酷な状況下でした(笑) 

望遠での撮影枚数が多い為か、明るさが足りず、ほとんどがアンダーになってしまいました。0.7くらいプラス補正かければ丁度良かったのでしょうけど、それだと、ワンコが日なたに来た時にお顔真っ白状態になるし・・・。

こういう条件でのカメラの設定って、どうすればいいんでしょ。誰かカメラに詳しい方、是非教えてください。


ヴィヴィアンちゃん補正後


一応、フォトショで補正して、トリミングすれば、これ位の見られるヴィヴィアンちゃんの画像となるのですが、


元画像はこんなにヘボ構図


元画像はこんなんです(大汗) 構図が激悪。 こういうのが多いこと多いこと。



ももちゃん補正後


これは中央でとらえていて、いい感じのももちゃんですが、


日陰というのが曲者でした


元画像はドアンダー。 まだ顔に日が当たってるので補正で何とかなりますが、 ドップリ日陰のワンコは補正しても全然追いつきませんでした。
参加賞の現像用画像、どうしよう・・・。


真っ黒な写真が送られてきても、文句言わないでね(爆)




さて、コンテストの結果ですが、上位は結構な接戦となりました。


まずは第3位。


第3位のポンタ君


ポンタ君! タイムは5秒26。 真っ直ぐに綺麗に走ってました。



続いて第2位。


第2位のチコちゃん


チコちゃん! タイムは4秒76。 走る顔も笑顔でとっても素敵でした。




そして栄えある第1位に輝いたのは、


スタート直後から猛ダッシュ


スタート直後からこのやる気!レオン君です!!! タイムは4秒26。



何を餌にして釣ってるのかと思いきや、



第1位はレオン君でした


なんと、カレーパン(笑) JUNKOさんが持っていたカレーパンをず~っと欲しそうにして見てたそうで、その情熱を冷まさないようにお借りして、そのままレースに参加したのだとか。

そういえば、到着時の受付でも、私が食べてたおにぎりを、おねだりしてました(笑)とっても食いしん坊なようですね。



カレーパン欲しさの優勝


でも、その食欲のお陰で見事優勝です。 レオンくん、レオン姐さんおめでとうございます。





タイムトライアルはここまでで終了なのですが、幹事犬も一応参加だけ、ということで走らせてみることにしました。

まずはあきと。


ず~っと繋がれてたせいで、走りたくてウズウズ。

スタート前からかなりの入れ込み様


スタート前から、この入れ込み様。 競馬だったら、絶対に馬券を敬遠されるタイプだな(汗) 


そしてスタートの合図と同時にダッシュ。

スタートの合図で猛ダッシュ!


事前の入れ込みの割には猛ダッシュを決めました。レオン君と変わらないくらいの勢いですよぉ~。



スピードは申し分ないものの


こんな怪しい顔になるほどバカ走りするものの・・・



思いっきりコースアウトです


走る方向を間違ってます。



あえなくコースアウト。 再びコースへ戻そうとするも、今度は松の木を回ってリードが絡む。 やっとコースに戻したと思ったら、大好きなあずきちゃんを見つけて走りっこ。レースそっちのけでやりたい放題。走る勢いが勢いなので皆の失笑を買ってました(汗)


まあ、君にしては頑張りました。


それでも最後にはなんとかゴール。 飼主に向かっておいで!コンテストなのに、飼主は素通りしてないかい?




この後、再び大好きなあずきちゃんと仲良く走り回って少しは満足したようでした。




伊吹ちゃんがおおとりを務めて無事終了♪


大トリに伊吹ちゃん。 最後を飾るのにふさわしい、お上品な走りでした♪



参加賞として用意してたミニ賞状なのですが、それぞれのワンコに合った賞を贈ろうと、事前にいろいろ準備してたものの、こんなに皆健闘するとは思ってなかったので、選ぶのに難航してしまいました。
『ノーリアクションだったで賞』とか、『やる気0だったで賞』とか、そんな感じのばかり用意してたもので(笑)


次回の総括編でオフ会記事終結。
スポンサーサイト



| オフ会 | 14:55 | comments(30) | trackbacks(0) | TOP↑

| PAGESELECT |